メールでわかる女性心理と男性心理の決定的な違いとは?

メールでわかる女性心理と男性心理の決定的な違いとは?


 

好きな女性や狙ってる女性とメールをしていて
メールの返信が遅かったりなかったり・・・

または、メールがキッカケで嫌われる。

なんて相談をよくもらいます。

どうしてメールの返信がなくなるのか?
どうしてメールがキッカケで嫌われるのか?


これは以前 “嫌われるメールの8パターン”でも
でも解説したとおり

「良かれと思ってることが女性にとってよくなかった。」

からこそおこります。

自分にとってはベストな選択に見えて実は女性側から
すりゃそもそも大間違いNGメールだったみたいなのは
本当によくある話です。

しかし、このメールやラインを通じて恋愛がうまく
いかなくなる根本的原因というのは、正に男と女の
心理の違いからうまれているのです。

 

なぜ、こんなことがおこるのか?

それは男性心理・女性心理に裏付けされた
理由が存在するのです。

女性と男性ではメールそのものの使い方が全然違う・・・
というか意識しているポイントが違う・・・。

だからこそ好きな女性や狙っている女性からのメールの
返信がなくなるわけです。

ということで、ここではメールでおこる
男女のミスマッチから学ぶ男性心理と女性心理の違い。

そして、そこからいかにしてメールを活用していけばいいのか?
について解説をしていきましょう。


と、、、その前にあなたに質問があります。

SPONSORED LINK


あなたは日常「何のために」メールを使っているか?

男がメールを使う理由 女がメールを使う理由
これは非常に重要な質問なので答えてください。

・・・・

・・・

・・

いかがです?

出てきました?

「好きな女性を好きにさせたいからです!」

とかです?

あ、そうじゃなくて、日常ですからね。
普段の友達関係や仕事とかあらゆる場面でのメールで
考えてみてくださいね。

OK??

たぶん、多くの男の人は「何らかの理由」が存在するはずです。
「用事がある時」とか「ゲームをクリアするため」とか・・・
何らかの理由があるはずです。

さっきのもそうですよね。

「好きな女性を好きにさせるため・・・」

これはつまり・・・・
明確な何らかの目的があってメールを
活用しているわけですね。

ここで、コミュニケーションのためと答えた人はたぶん
メールは向いてる可能性が高いと思いますよ。

やったね(笑)

実際、僕が見る限りでもメールを日常から活用している
人はそうはいないのが実情ですし、例え日常の男とかだと
コミュニケーションで活用していても女性となると・・・

または好きな女性とか狙った女性とかになると、
「好きにさせたい」という目的を完遂するために
メールを使う傾向があるんです。


そういう意味では、日常からメールをコミュニケーションツール
として活用している人は好きにさせられる可能性が高いって
ことです。

でも、そうでないのならそもそもメールを活用すること
そんものが足枷になってしまっているのかもしれません。

でも、なぜ?

って思いますよね。

では話をわかりやすくするために実際によくある
パターンからここを解き明かしていきましょう。

音声で視聴する場合はコチラ
 

嫌われる典型的な失敗メールから学ぶ男女心理

嫌われる典型的な失敗メールから学ぶ男女心理
例えば、あなたが好きで好きで仕方がない女性の
連絡先をGETしなんとかデートの約束を取り付けようと
メールを活用したとしましょう。

で、それなりに最初は話が盛り上がり
彼女との時間が嬉しくて携帯電話を普段は
マナーモードなのにも関わらず、返信が
来るのが嬉しくて着信音が鳴るように設定をしました。

で、男がなれば一目散に携帯に直行!

そしたら今度は
「すぐに返信をしたい!」
と思い始め
「マメな男がモテる」
とか書いてあった雑誌とかを思い出します。

そして、手元に常に携帯を持つことに・・・

返信があれば即返信!

「うおぉ~~楽しぃ~~!このままいけば付き合えるぞぉ!」

とか思い始めます。

正に人生バラ色(爆)

しかし、彼女はもともとコミュニケーションとして
メールを使っているので、ほかの女性や男とも
メールをしているのです。

で、ある日彼女は友達とプチ旅行に出かけました。

流石に彼女も思いっきり遊びたいので
携帯などは見ることはありません。

その時彼は。。。。

メールを送っても返信がないことに不安を感じはじめていたのです。
「もう少しで付き合える(目的を完遂できる!)」
と思っていたのに。。。なぜ返信がないんだ!と。

既に彼の手と携帯電話は一体化していて手から放す事などできません。

普段は携帯なんて気になった時にしか見なかったのに
今では、携帯と手が合体しているかの如く。

彼はフと思いました。

「もしかしたら、何か嫌われるメールを送ったんじゃないか!」

と。

そして、今まで送ったメールをチェックをし始めました。
でも、思い当たる節がない・・・・。

そしたら無償に怒りがわいてきたのです。

「なんで俺はこうやって一生懸命頑張って
メールを送ってアプローチしているのに
なんで返信をしないんだ!!」と(怒)


※一生懸命は勝手にやってるだけだけど(笑)

そうしていてもたてもいられなくて、

「なんで返信くれないの?」
「今、何してるの?」


みたいなメールを送る。

そして、今度は「なんでこんなメールを送ってしまったんだ!」
と後悔をする・・・そして勝手に誤りだしたりする。

楽しい旅行から帰ってきた彼女は
「はぁ~楽しかった!」
と充実した時間を過ごして携帯を
見てみると・・・

「は??」
「何言ってるのこいつ?」


と思い始め、

「なんで私が返信を強要されなきゃいけないんだ!」
「この人、私の事好きなんだ・・・私は好きじゃないから
関わらないようにしてあげなきゃ」
「キモイ、、、怖い、、、、」


と感じて「もう連絡してこないで」と返信をするのです。

ただ、コミュニケーションとしてメールで会話をしていただけ
なのに惚れられた、好かれた、勝手にキレられたわけですから
「???」なわけです。

そして、彼は撃沈しましたとさ・・・。

さて、いかがでしょう。
ここまでは行き過ぎかもしれないっていうくらいの
最悪パターンではあるので

「流石に俺はしねーよ!」

って思うかもしれませんが、「うわっ!俺だ!」と
図星をつかれた方もいると思います。

これを見てもらえばわかりますよね。

彼は目的遂行のためにメールを活用したからこそ、目的を
達成できない状態になると混乱し感情を動かされ
誤った判断をしてしまっていることを・・・

そして、

女性はただ普通にコミュニケーションをとっているだけ
だったことを・・・

ここまでのことはないにしろ、そもそもメールで失敗する
パターンというのは正にこの男性と女性の心理的に
メールの使う用途の違いからうまれるのです。

で、大体そういう人のメールを見ていると
「当たり障りのない会話」しか行われて
なかったとか普通にありますしね。

そもそも「遊びに行く」

ことさえも知らないわけですから、そりゃまだ好きじゃ
ないでしょ?って客観的には思えますけど、
本人は気づかないのです。

というようにメールでおこる失敗の多くは根本的には
男性特有の「目的達成のためにメールを活用する」ことから
始まっている場合が多いのです。


というかですよ・・・

 

メールVSリアル

メールVSリアル
よく僕の元には

「好きな女性の前だと緊張しちゃって・・・なので、メールだけで好きにさせるためにはどうすればいいですか?」

というような問い合わせをもらう事が多いんですが、
別に不可能ってわけではないんですけど、根本的に
どちらが好きにさせやすいのかはわかりますよね。

そりゃ、リアルのほうがいいわけです。

もちろん!

メールしか手段がないのなら仕方ない。

でも、そもそもリアルでも好きにさせられない状態にもかかわらず
メールでどうやって好きにさせるの?って感じです。

そもそもメールは言語だけなので判断しにくいんです。

相手の気持ちを悟りにくいですよね。

ならば、表情や声や反応や態度などが見れたほうが
悟りやすいに決まっています。

それができてから言語。

こっちのほうが確実性は高いですよ。

メールだと嫌悪感しか残らないことでも、リアルならば使い方によって
は巻き返しも可能だし、身体的な距離感もあるので、あなたと一緒に
いる時間をよりリアリティーがある状態に持っていくことができるように
なりますからね。

まずはこれが大前提です。

リアルなきところにメールは役立ちにくい!

これは覚えておいてください。

目的がなくてもメールをするのが女性です。

しかし、男は仲良くなりたいとか・・・
付き合いたいとか、デートをしたいとか・・・
もっと接触しないととか・・・


そういう何らかの目的のために使うんです。

だから、ちょっと返信がないだけで・・・

「好かれてないんじゃないのかなぁ~。」
「うわっ!嫌われた!」


とか思ったり、メールの返信があるのを
待ちに待ったりしてしまうんです。
なので、この違いを見た瞬間に違いとその理由を理解できないのならば、
まずは女性に自然にモテるようになったり感覚的に自然に好きにさせられたり、
他の男の追従を許さないほど好きにさせるくらいはできるようになりましょう。


別に、そんなに難しくはないですから。

あくまで、リアルで好きにさせる。
これが大事です。

メールは用事がある時に使う。

こっからスタートさせることをオススメします。
もちろんメールで好きにさせるのが難しいわけではないですが
まずはそっからスタートさせないと何も始まりませんよ。

でも、

せっかくなので、最低源のメールで撃沈しない
代表的なポイントを紹介しておきますね。

 

女性の心を動かすために男性が意識するべきメールのポイント

って言ってもどっちかって言ったら
「やってはいけないポイント」です。

どうすれば好きにさせられるか?

以前に

嫌われる傾向のあるメールを送ってたら本末転倒ですよね(笑)

だから、これだけは覚えておいてください。

意識しないと、デートなどの目的が達成されないとどんどん
焦りに変わり、嫌われてしまうようなメールを送ってしまう
場合もよくあります。

だからこそあえて、下記のポイントを

・好きな女性ほど、狙っている女性ほど「メールを見ない」「返信の間隔を遅らせる」
・1つの話題に1つの結論を意識する
・常に結論はポジティブに
・質問をするよりも「自分の今日あった話」→「質問」の流れを意識する
・メールは基本的に重い内容は避けるようにする。
・自分でメールを終わらせるようにする。


これくらい気をつけておけばいいでしょう。

SPONSORED LINK

まずはリアルで鍛えるべし!

メールがどーのこーのではありません。

あなたがすべきことは女性心理とかそういうのは置いておいても
女性をいかに男を好きになっていくのか?そのカラクリを知り、
女性を好きにさせるためにボクら男はそのために何をすべきか?

を知らなければいけません。

もちろんメールを活用するのはいいです。

しかし、同時にリアルで女性を好きにさえていく流れ
いかに好きにさせていくのかを徹底して行動し学んでください。

そんな女性の恋愛感情の具体的な流れも実は男と違っていたりします。

ここら辺は
icon11好きな女性を振り向かせるための”絶対必須”の3ステップ

や僕のメール講座から学んでもらえばいいと思いますよ。

まずはメールで女性と関わるよりリアルのほうが確実に好きにさせられるはずなので
まずはそっからいきましょうね!


もし、もっと深く知りたい!好きな女性を落としたい!と思われる場合は、下記から無料メールマガジンに登録してみてください。

このメールマガジンは、いつでもメールの最下部から解除できますので1、2通読んで、どれほどのノウハウが書かれているか、判断してみてください。

メルマガの登録は下記↓からどうぞ!



計6354名が驚愕した”恋愛関係を支配する男の法則”無料E-BOOKをプレゼント中
今やネットを調べれば、このサイトを含めて色んな恋愛のノウハウやテクニックが転がっています・・・

または恋愛相談もできるところも沢山ありますね。

よく、

「ルックスがよければ、会話が面白ければ、金があれば
学歴があれば、スポーツができれば・・・・モテる。」

なんて言われていますが、それは嘘です。

そして、

「女性を操れば、テクニックを学べば・・モテる。」

こういうもよく言われてる事も嘘です。

または

「誠実であれば、やさしければ、マメならば、モテる。」

こういう綺麗事も嘘です。

はたまた、

「一生懸命頑張れば必ずモテる!」

なんて精神論も嘘。

褒めればいいとか、ギャップが大事だとか会話はこうしろ!とか、こうすれば脈アリだとか・・色々言われてますが、実はこんなんじゃ”本当”に女性を圧倒的に好きにさせる事もモテることもできません。

そして、

恋愛テクニック論者からも「まだ付き合えていません」「モテません。」
って人を見ると決まって同じようなことをしていたりします。

無意味にマメになったり・・・
無意味に押したり引いたり・・・
金と時間をかけて女性に尽くしたり・・・
頭も使わずにテクニックを実践してみたり・・

そして、苦しんでいます。

彼女ができない・・・
モテない・・・
一人ぼっちだ・・・
寂しい・・・・
苦しい、辛い・・・
どうしたらいいんだ・・・

そして最後には俺はもしかしたらそういう星の下にうまれたのか・・・
と思い恋愛なんてくだらないと諦めてしまいます。

もちろん一時的には効果はあるかもしれませんが、結局はモテ期は去ることになります。

そうではなく、まずは本質を学びませんか?

僕はこれまで、心理学や脳科学、NLPなどなどあらゆるものを学び実践を繰り返す事で、女性達を圧倒的次元で好きにさせてしまう戦略と手法を見つけたのです。(実際、無料メルマガを読んで彼女ができたとか変化を感じているという声を多数いただきました。)

そして、これまで僕もうつで引きこもり人と話すのも苦手なところから・・100人の女性を抱き、最愛の女性と幸せな夫婦関係を手に入れました。

そして、好きな女性や狙った女性を好きにさせる方法、その法則からテクニックまで・・・

ステップバイステップで無料メール講座で公開しています。

もし、現在「好きな女性と付き合いたい」「彼女が全然できない」「狙ってる女性をオトせない」「モテない・・・」という場合、もちろんそれだけでなく「他の男に奪われたくない・・」「彼氏持ちを好きになった・・」という場合・・

または「自分に自信をつけたい!」という場合でも登録をしてみてください。

年齢問わず半永久的に使え、あなた自身の魅力を格段に高めることによって、
あなたにとって何らかの変化のキッカケになることはお約束します。

興味があれば今すぐ下記のフォームにメールアドレスを入力し登録を完了させてください。

*メールアドレス

※もちろん内容が気に入らなければすぐに解除することができます。

登録したら170ページに渡る「LOVE CONTROL~恋愛関係を支配する法則~」を無料で手に入れる事ができるので試しにレポートを読んで解除してもいいと思いますよ。

メルマガの感想の一部を紹介

恋愛もののメルマガも(PDFファイル含め)それなりにたくさん読んでましたが…アリアスさんのこれは一番衝撃と刺激を受けました。ここまで!!ここまでわかりやすく書いてくれんのぉ?!てな感じで見てましたよ。(笑)このlove control……恐らくあと100回は見直して活用していくつもりです。

<taiki.com43さん>



無料でこんなに価値あるレポートを頂けるなんて、アリアスさんは器が大きすぎます!僕は美容師なので、女性と触れ合う機会はおおいですが、お客様を恋の相手にするのは気がひけます。このレポートを実践したいので、出会いの場をもっと増やしたいと思います!!!

<しばさん>



レポートやメルマガは印刷して毎日読ませていただいてます。今まで1人の女性をとことん愛して他の女性には目もくれない、大事なのは見た目じゃない大事なのは中身だ、なんて思ってたので目から鱗でした。実は僕はある女の子に先日告白しました。2度目でした。彼氏がいるってことでフラれました。でも俺は1度男を磨きなおしか彼女を振り向かせたいと思います。そのために女の子との交友関係を増やします。先生に誓います。僕は男を磨きます!

<フジもんさん>



この度は「LOVE CONTROL」を読ませて頂きました。やはりご自身で体験され大変なご苦労と共に実績を積まれ私とすれば一生に残る大変貴重なものになりました。但しこれを実践し自分のものにしなければ何の意味もない。そうですよね

<Hさん>



3つのルールを読みました。とても有難い内容で、自分の行動に取り入れたいと思います。とても共感できる内容で、筆者が、いい男だな、と思いました。私も、不変で唯一の個性のある、いい男でい続けたい、と思います。良いメルマガのご提供、有難うございます。

<harajukuproさん>



レポートありがとうございました!本当に無料でいいんでしょうかってくらい役にたってます!上手く言った時を思い返すと、4Gをやっていたなと納得しています。間違ってなかったと確信できたり、逆になんでダメだったのか理由がわかったり( ;´Д`)笑

<kanyさん>



 
サブコンテンツ

このページの先頭へ