モテる男が自然にやってる5つのアプローチとモテる行動とは?

 
モテる男が自然にやってる5つのアプローチとモテる行動とは?
もし、あなたが現在モテてるって実感があるならモテる男になるためには、まずは女性にモテない行動をやめるところから始めようということで、モテる男の態度を通じてモテない男がついついやってしまう態度を解説しました。

結果には原因がある。

というように、モテないのにも原因があるわけです。

でも、モテる男でも・・・モテる基準っていうのもありますがやはりそれなりにモテる男っていうのはそもそも行動からして違います。

そこで今日は、「お前はモテるだろうな!」


と結構思われるタイプのモテ男達が意識的か無意識的かわかりませんが
女性を手玉にとるモテ男達の代表的な5つの行動を紹介していきたいと思います。

っていうか僕もやってましたけどね(笑

もし、あなたがモテたいって思っているのならこれくらいのことは
自然にできるようになっておいたほうがいいですよ。

ということでひとつずつ解説しいていきましょう。

SPONSORED LINK



 

1、頭や髪の毛を撫でる

以前、どっかの記事でお話しましたが女性は本質的には「M」だと。
だからってわけでもないんですが、モテる男っていうのは女性の頭や
髪の毛をナデナデすることが多いです。

これは、女性にとっては心を開いてもいいんだ~と思わせる効果も
あって、頭を撫でることで一気に手をつないだりすることも楽に
できるようになります。

もちろん、イキナリ何の前触れもなく
ガッツリと撫でるのはNG。


ではあるんですが、非常に効果も高いです。
このブログでも何度も言っているように

僕たち人間は
「感情や行動に理屈をつける生き物」
ですから。

頭を撫でることを抵抗感なく許したら「甘えられる人」と
女性はおのずと感じてしまうわけです。

※そーいう男にダマされまくってる女性は逆効果ですね。

もし、これをやりたいっていうのならば、まずは数秒だけやって
どんどん時間を増やしていくのが典型的なパターンです。


 

2、何気なく自然にボディータッチとスキンシップ

頭も撫でれば、そりゃ遠慮なくモテる男達は
ボディータッチやスキンシップもしています。

ちょっとしたツッコミポイントがあれば、腕やおでこを
ちょちょいとつついたり軽いタッチをしたり・・・

そうやって少しずつスキンシップをするんです。

慣れているモテ男だと腰に手を回すところまでガガガッっと
もっていっちゃう男もいるくらいですから。

まぁ、中にはこれが逆効果になって引かれる男もいたりしますが(笑
これは自然にできる男のほうがやっぱりモテてる傾向がありますね。

躊躇せずボディータッチやスキンシップをすることは大事です。

心を開けば股も開くみたいな名言を誰か言っていましたが
逆に体の距離が心の距離とも言えるくらい大事なのである程度は
遠慮なくできるようになっておきましょう。

 

 

3、かわいい!という言葉も遠慮なく連呼する。

僕たち人間は男女関わらず、初対面の時ほど
「こいつは敵か味方か!」みたいな目で相手を観察し
仲良くなれるかどうかをチェックしています。

これは僕ら人間が持っている自己防衛本能的なものですね。

でも、そもそも脳科学的にも心理学的にも男と女という
生き物は理解できにくいほどの違いがあるのも事実です。

で、やはり最も相手を理解する方法は
「相手になりきってみる」
というのが一番なわけです。

それを無意識か意識的にか知りませんが自然と身につけたのが
女性が日常からテンションがあがるときに使う男では使わない
言葉が「かわいい」なんですね。

「おっ!その服かわいいね!」
「あっ!あれかわいくない?」

こういう言葉は女性にとっては「うれしい!楽しい!」と
同じ意味の言葉でモテる男はまず間違いなく使っていてこの言葉を
使うことで女性と仲良くなる効果があります。

ということで、練習として言ってみましょうか(笑

せーの!!

「キャバイイ!!(キャバ好きか!!)」

 

4、直接誘うのではなく間接的に誘う

よく、女性を誘うときとか口説くとき、それだけではなく
普通なら言いづらいことを聞くときや普通の会話でモテない傾向が
ある男はストレートに質問や言葉を使う傾向があります。

「す、す、す・・・好きでしゅ!!」
「で、で、で・・・デートしてくだパイ!!」
「ひ、ひ、ひ・・・貧乳ですね!!」


みたいな。

最後のはたぶんうまくやらないと女性にボコボコに
されるでしょうが、誠実さが大事とか言われる恋愛の中では
ほとんどの人がこういうことをやりがちなんです。

で、これって一見、男らしいとか思っている人がいますが。
これって相手が自分のことを好きならばいいんですが、そうでないから
逆に迷惑極まりない場合も結構ありますよね。

モテる男はこんな風にストレートにはアプローチはしません。

相手が話しやすくやるように、相手の心理的な抵抗感を感じないように
ちょっとした変化球をつけるんです。

例えば、

・遊びに行ったときの話をして反応がいいなら「今度行く?」と誘う。
・「○○ちゃんのここが可愛い・すごい」というところを伝えてから好きという。


大事なのはいきなり確信に触れないことです。

映画だって何だっていきなりエンディングがわかったら面白くないように
こういうことは女性を楽しませる効果もあるのでぜひ意識してください。

 

5、女性をしっかりと観察し距離を感覚的に感じる

そして、最後が距離感・・・

なぜ、これを最後に話すのかというと
確かに、これまでのお話はそのどれもがはたから見ても「モテてるなぁ~」
という行動ではあるんですが、これだけしかしてない男は逆に
あるときからモテなくなる傾向があります。

ま、理由はシンプルで女性からしたら
遊ばれる感を感じてしまうから・・・

ある程度の年齢や心の壁がある女性には通用しません。

ここで自分がどう見られているかを理解せずに、
現段階で女性の感情の距離感を図れない人は大体撃沈します。

しっかりと相手を観察できない人は一部の
女性しかオトせなくなってしまいますからね。


モテはしたけど環境が変わればモテない。
なんて残念な結果に終わります。

一見、女遊びが激しそうな人は最初は敬語から始めたり・・・
しっかりと心の壁をブチ壊せるくらいにはなりましょう。

SPONSORED LINK


さて、

ここまでモテる男が無意識にやっているアプローチ、5つの行動を紹介しました。

これらを見てもらえばわかると思いますが、女性にモテる男達は
女性に直接「好きだ」とか「お前しか見ていない」みたいな直接的な
アプローチはしません。

なぜなら・・・人は直接アプローチをかけられると、正に飛び込みセールスマンの
ようにウザイと思われるのです。だからこそ女性と同じ立ち位置にたち仲良くなり
男としてみられるようにしていくのです。

あくまで自然にですよ。

確かにいきなりはできないかもしれません。

しかし、慣れていけばできるようになると思いますよ。
最初は誰だって何をするのだって緊張して自然にはできないもの。

少しずつできるようになっていきましょう!!それでは!!



計6354名が驚愕した”恋愛関係を支配する男の法則”無料E-BOOKをプレゼント中
今やネットを調べれば、このサイトを含めて色んな恋愛のノウハウやテクニックが転がっています・・・

または恋愛相談もできるところも沢山ありますね。

よく、

「ルックスがよければ、会話が面白ければ、金があれば
学歴があれば、スポーツができれば・・・・モテる。」

なんて言われていますが、それは嘘です。

そして、

「女性を操れば、テクニックを学べば・・モテる。」

こういうもよく言われてる事も嘘です。

または

「誠実であれば、やさしければ、マメならば、モテる。」

こういう綺麗事も嘘です。

はたまた、

「一生懸命頑張れば必ずモテる!」

なんて精神論も嘘。

褒めればいいとか、ギャップが大事だとか会話はこうしろ!とか、こうすれば脈アリだとか・・色々言われてますが、実はこんなんじゃ”本当”に女性を圧倒的に好きにさせる事もモテることもできません。

そして、

恋愛テクニック論者からも「まだ付き合えていません」「モテません。」
って人を見ると決まって同じようなことをしていたりします。

無意味にマメになったり・・・
無意味に押したり引いたり・・・
金と時間をかけて女性に尽くしたり・・・
頭も使わずにテクニックを実践してみたり・・

そして、苦しんでいます。

彼女ができない・・・
モテない・・・
一人ぼっちだ・・・
寂しい・・・・
苦しい、辛い・・・
どうしたらいいんだ・・・

そして最後には俺はもしかしたらそういう星の下にうまれたのか・・・
と思い恋愛なんてくだらないと諦めてしまいます。

もちろん一時的には効果はあるかもしれませんが、結局はモテ期は去ることになります。

そうではなく、まずは本質を学びませんか?

僕はこれまで、心理学や脳科学、NLPなどなどあらゆるものを学び実践を繰り返す事で、女性達を圧倒的次元で好きにさせてしまう戦略と手法を見つけたのです。(実際、無料メルマガを読んで彼女ができたとか変化を感じているという声を多数いただきました。)

そして、これまで僕もうつで引きこもり人と話すのも苦手なところから・・100人の女性を抱き、最愛の女性と幸せな夫婦関係を手に入れました。

そして、好きな女性や狙った女性を好きにさせる方法、その法則からテクニックまで・・・

ステップバイステップで無料メール講座で公開しています。

もし、現在「好きな女性と付き合いたい」「彼女が全然できない」「狙ってる女性をオトせない」「モテない・・・」という場合、もちろんそれだけでなく「他の男に奪われたくない・・」「彼氏持ちを好きになった・・」という場合・・

または「自分に自信をつけたい!」という場合でも登録をしてみてください。

年齢問わず半永久的に使え、あなた自身の魅力を格段に高めることによって、
あなたにとって何らかの変化のキッカケになることはお約束します。

興味があれば今すぐ下記のフォームにメールアドレスを入力し登録を完了させてください。

*メールアドレス

※もちろん内容が気に入らなければすぐに解除することができます。

登録したら170ページに渡る「LOVE CONTROL~恋愛関係を支配する法則~」を無料で手に入れる事ができるので試しにレポートを読んで解除してもいいと思いますよ。

メルマガの感想の一部を紹介

恋愛もののメルマガも(PDFファイル含め)それなりにたくさん読んでましたが…アリアスさんのこれは一番衝撃と刺激を受けました。ここまで!!ここまでわかりやすく書いてくれんのぉ?!てな感じで見てましたよ。(笑)このlove control……恐らくあと100回は見直して活用していくつもりです。

<taiki.com43さん>



無料でこんなに価値あるレポートを頂けるなんて、アリアスさんは器が大きすぎます!僕は美容師なので、女性と触れ合う機会はおおいですが、お客様を恋の相手にするのは気がひけます。このレポートを実践したいので、出会いの場をもっと増やしたいと思います!!!

<しばさん>



レポートやメルマガは印刷して毎日読ませていただいてます。今まで1人の女性をとことん愛して他の女性には目もくれない、大事なのは見た目じゃない大事なのは中身だ、なんて思ってたので目から鱗でした。実は僕はある女の子に先日告白しました。2度目でした。彼氏がいるってことでフラれました。でも俺は1度男を磨きなおしか彼女を振り向かせたいと思います。そのために女の子との交友関係を増やします。先生に誓います。僕は男を磨きます!

<フジもんさん>



この度は「LOVE CONTROL」を読ませて頂きました。やはりご自身で体験され大変なご苦労と共に実績を積まれ私とすれば一生に残る大変貴重なものになりました。但しこれを実践し自分のものにしなければ何の意味もない。そうですよね

<Hさん>



3つのルールを読みました。とても有難い内容で、自分の行動に取り入れたいと思います。とても共感できる内容で、筆者が、いい男だな、と思いました。私も、不変で唯一の個性のある、いい男でい続けたい、と思います。良いメルマガのご提供、有難うございます。

<harajukuproさん>



レポートありがとうございました!本当に無料でいいんでしょうかってくらい役にたってます!上手く言った時を思い返すと、4Gをやっていたなと納得しています。間違ってなかったと確信できたり、逆になんでダメだったのか理由がわかったり( ;´Д`)笑

<kanyさん>



 
サブコンテンツ

このページの先頭へ