女性と連絡先(メアド・電話番号)を交換をする具体的な流れと方法

 

連絡先なんて教えてもらわなくていい。

 

私は、連絡先を聞くことを「リスト化」するという表現をするのですが、当然親密になるためには

 

リスト化というのは重要ですが、キャバ嬢の場合のリスト化というのは、厳密に言うと“本当のリスト”でな

 

い可能性がとても高いです。

 

逆に言えば、キャバ嬢からすればあなたの連絡先を

 

聞くというのは「顧客リスト化」されているんです。

 

リピーターする可能性があるリストです。

 

つまりキャバ嬢からすればお金のなる携帯です。

 

実際にキャバ嬢を口説きおとしたいのなら、あなたにとってその連絡先は必要がないわけです。

 

だってキャバ嬢のその携帯はお金のなる木という印象があるわけですから・・・・

 

別に、連絡先をGET するのが悪いわけではありません。

 

ただ、そこに執着する必要はないということです。

 

最初はさっさと帰ってもう一度行けばかなりの確率で聞かれますから・・・・・

 

ただ重要なのがキャバ嬢に対して「連絡先をGET したいんだ」と思わせないことです。結果的にキャバ

 

嬢に連絡先を教えてあげているというように思わせてしまうのが一番の問題なんです。

 

彼女達は仕事ですからほぼ100%に近い確率で教えてくれるでしょう。

 

しかし、教えてあげているという状態を作らないことが何よりも重要なんです。

 

これだけは絶対にしてはいけません。

 

それが「SEX をしたいと思っている」につながるし「どうせ男は、、、」の男達と同じ扱いになります。

 

だから出来る限り「連絡先なんて別に絶対に必要なものじゃない!!」って意識が必要です。

 

連絡先を教えてほしいと言わせる

スポンサーリンク


 

もし、あなたがここまででキャバ嬢に対してこれだけの印象を与えることができれば

 

連絡先を教えて欲しいと言わせることができます。

 

基本的にキャバ嬢は色んなタイプがいて聞いてくるキャバ嬢もいれば聞いてこないキャバ嬢もいます。

 

たぶん、ほとんどのキャバ嬢が自ら教えてくると思うのですが・・・・・

 

ただ聞いてこないキャバ嬢に聞かせることができるのが理想です。

 

あなたが聞くよりも、聞かせるように誘導したほうがずっといいです。

 

では、具体的にどのようにすれば聞かせることができるのでしょうか?

 

一番簡単なのが、携帯に関する話をすることです。

 

「メールってよくするの?」とかそういう話から、もっていくと聞かせやすくできます。

 

あとキャバ嬢でもお客さんのことを考える女性は結婚していそうな人や

 

彼女がいそうな人には聞いてこないので、他の女性と携帯でメールして

 

いるときの面白エピソードを話したりすると聞きやすい状況ができます。

 

また、面白エピソードはもう一つの効果があります。

 

それは

 

「この人とメールとか電話をしたら面白そう」

 

と思わせることができるのです。

 

もし、会話がうまくできなかったりここまでお話していることができていなかったりした場合は

 

「俺は初対面の人と話すのは苦手だけど、メールはなぜか面白いんだよね・・・・」

 

というように言ったり言葉にするとともにエピソードを話せば聞きやすい状況ができるでしょう。あと、連絡先を聞かれた場合の話ですが

 

こういう時は、連絡先をすぐに教えてもいいのですが間違っても

 

「待ってましたぁ~~!!」と言うような態度をとってはいけません。

 

最初は「まぁ~いいよ。。。」という感じで教えてください。

 

そしてその後に、「でも恵理となら面白そうだな」と言うような言葉を入れるといいでしょう。

 

また、ちょっと間をおいたり一度断ったりするのもいいですので、相手に「えっ?!」って

 

思わせてからOK をするのもいいと思うのでやってくださいね。

 

また、連絡先を軽々と聞いてくる女性は、こちらの立場とかをあんまり考えないようなキャバ嬢だったり

 

するので自己中だったりする可能性があります。

 

とりあえずお金、お金、お金の可能性が少なからずあるので安易に喜んではいけません。

 

一番感情が高ぶっている時に

 

あと、これは当然と言えば当然なんですが出来る限り連絡先を聞かせたり

 

聞いたりするポイントは感情が高ぶっている時です。

 

あと、キャバ嬢が抵抗あるような態度を取ったときには電話番号じゃなくてメールアドレスで

 

いいよと言う感じで最初に言ってあげましょう。

 

感情が高ぶっている時というのは、

 

1、 盛り上がっている時

 

2、 尊敬の眼差しになった時

 

3、 キャバ嬢の心が開いた時

 

に聞くのが一番です。

 

例えば、

 

キャバ嬢がもっと知りたいと思える話をして

 

「その話もっと聞かせて」

 

と言われたときとかに

 

「本当に?」

 

と確認してから、とりあえず今日は帰るからというかんじで連絡先をGET してもいいです。

 

一番多いのが、帰り際にギリギリになって電話番号を聞くタイミングを見つけ出し

 

申し訳なさそうにヘラヘラしながら「番号教えてくれないかな?」というような

 

何の印象にも残らない聞き方をするというのがありますが最低です。

 

一番盛り上がっている時などの感情が高ぶっている時に

 

黙って渡せばいいんです。

 

さて、ここまでの流れとテクニックは理解されましたか?

 

これだけやっておけば掴みはOK です。

 

あと、実際にキャバクラにその後通うのかに関しては、通ってもいいと思います。

 

これからのマニュアルを見てあなたなりの戦略を考えてみてください。



女性とのメールで振られる男が急増中!正しい女性との恋愛メールの講座


mail



計6354名が驚愕した”恋愛関係を支配する男の法則”無料E-BOOKをプレゼント中
今やネットを調べれば、このサイトを含めて色んな恋愛のノウハウやテクニックが転がっています・・・

または恋愛相談もできるところも沢山ありますね。

よく、

「ルックスがよければ、会話が面白ければ、金があれば
学歴があれば、スポーツができれば・・・・モテる。」

なんて言われていますが、それは嘘です。

そして、

「女性を操れば、テクニックを学べば・・モテる。」

こういうもよく言われてる事も嘘です。

または

「誠実であれば、やさしければ、マメならば、モテる。」

こういう綺麗事も嘘です。

はたまた、

「一生懸命頑張れば必ずモテる!」

なんて精神論も嘘。

褒めればいいとか、ギャップが大事だとか会話はこうしろ!とか、こうすれば脈アリだとか・・色々言われてますが、実はこんなんじゃ”本当”に女性を圧倒的に好きにさせる事もモテることもできません。

そして、

恋愛テクニック論者からも「まだ付き合えていません」「モテません。」
って人を見ると決まって同じようなことをしていたりします。

無意味にマメになったり・・・
無意味に押したり引いたり・・・
金と時間をかけて女性に尽くしたり・・・
頭も使わずにテクニックを実践してみたり・・

そして、苦しんでいます。

彼女ができない・・・
モテない・・・
一人ぼっちだ・・・
寂しい・・・・
苦しい、辛い・・・
どうしたらいいんだ・・・

そして最後には俺はもしかしたらそういう星の下にうまれたのか・・・
と思い恋愛なんてくだらないと諦めてしまいます。

もちろん一時的には効果はあるかもしれませんが、結局はモテ期は去ることになります。

そうではなく、まずは本質を学びませんか?

僕はこれまで、心理学や脳科学、NLPなどなどあらゆるものを学び実践を繰り返す事で、女性達を圧倒的次元で好きにさせてしまう戦略と手法を見つけたのです。(実際、無料メルマガを読んで彼女ができたとか変化を感じているという声を多数いただきました。)

そして、これまで僕もうつで引きこもり人と話すのも苦手なところから・・100人の女性を抱き、最愛の女性と幸せな夫婦関係を手に入れました。

そして、好きな女性や狙った女性を好きにさせる方法、その法則からテクニックまで・・・

ステップバイステップで無料メール講座で公開しています。

もし、現在「好きな女性と付き合いたい」「彼女が全然できない」「狙ってる女性をオトせない」「モテない・・・」という場合、もちろんそれだけでなく「他の男に奪われたくない・・」「彼氏持ちを好きになった・・」という場合・・

または「自分に自信をつけたい!」という場合でも登録をしてみてください。

年齢問わず半永久的に使え、あなた自身の魅力を格段に高めることによって、
あなたにとって何らかの変化のキッカケになることはお約束します。

興味があれば今すぐ下記のフォームにメールアドレスを入力し登録を完了させてください。

mail1

※もちろん内容が気に入らなければすぐに解除することができます。

登録したら170ページに渡る「LOVE CONTROL~恋愛関係を支配する法則~」を無料で手に入れる事ができるので試しにレポートを読んで解除してもいいと思いますよ。

メルマガの感想の一部を紹介

恋愛もののメルマガも(PDFファイル含め)それなりにたくさん読んでましたが…アリアスさんのこれは一番衝撃と刺激を受けました。ここまで!!ここまでわかりやすく書いてくれんのぉ?!てな感じで見てましたよ。(笑)このlove control……恐らくあと100回は見直して活用していくつもりです。

<taiki.com43さん>



無料でこんなに価値あるレポートを頂けるなんて、アリアスさんは器が大きすぎます!僕は美容師なので、女性と触れ合う機会はおおいですが、お客様を恋の相手にするのは気がひけます。このレポートを実践したいので、出会いの場をもっと増やしたいと思います!!!

<しばさん>



レポートやメルマガは印刷して毎日読ませていただいてます。今まで1人の女性をとことん愛して他の女性には目もくれない、大事なのは見た目じゃない大事なのは中身だ、なんて思ってたので目から鱗でした。実は僕はある女の子に先日告白しました。2度目でした。彼氏がいるってことでフラれました。でも俺は1度男を磨きなおしか彼女を振り向かせたいと思います。そのために女の子との交友関係を増やします。先生に誓います。僕は男を磨きます!

<フジもんさん>



この度は「LOVE CONTROL」を読ませて頂きました。やはりご自身で体験され大変なご苦労と共に実績を積まれ私とすれば一生に残る大変貴重なものになりました。但しこれを実践し自分のものにしなければ何の意味もない。そうですよね

<Hさん>



3つのルールを読みました。とても有難い内容で、自分の行動に取り入れたいと思います。とても共感できる内容で、筆者が、いい男だな、と思いました。私も、不変で唯一の個性のある、いい男でい続けたい、と思います。良いメルマガのご提供、有難うございます。

<harajukuproさん>



レポートありがとうございました!本当に無料でいいんでしょうかってくらい役にたってます!上手く言った時を思い返すと、4Gをやっていたなと納得しています。間違ってなかったと確信できたり、逆になんでダメだったのか理由がわかったり( ;´Д`)笑

<kanyさん>



 
サブコンテンツ

このページの先頭へ