女性を口説き惚れさせる5つの具体的ステップ

【STAGE、1】認知

あなたがどれだけ相手が何をやっているのかも知っていたとしても、それはあなたが相手を認知しているだけで相手はあなたを認知していない。あなたの名前と顔が一致していなければ認知されているとはとても言えない。また、あなたの顔と名前を知っていたとしてもあなたが何をやっている人でどういう人なのかを知らなければそれも認知しているとは言えないかもしれない・・・・・・あなたはあの子にとって既にどれほど認知されているかはとても重要な要素である。

●あなたという存在を認知させる。

例えば、mixiであなたという存在を知ることも認知。コンパやナンパで初めてあなたを知ることも認知という。つまり出会い方や与える印象によって認知度が変わってくる。職場で仕事ができても女の子が少ないような場所では仕事のあなたを認知させるのは難しい。

また、認知という言葉は出会ってからも使われる。あなたに対してどのように認知しているのか?それも認知と言えるがここでは、そういう認知ではなくあなたという存在を始めて認知させる時の話をしていきたいと思います。

【例】あなたがよく行く店で好きな子がいる。

この段階でいきなり告白をしても非常に確率が低い。この場合だと相手があなたを認知していないので

まず、あなたがするべきことは、「相手にあなたを知ってもらうこと」である。

  SPONSORED LINK


●ファーストインプレッション

ファーストインプレッションというのは、一言で言うと“第一印象”である。では、第一印象であなたが見られるポイントは一体なんだろうか?

・   ルックス

・   表情

・   雰囲気

・   場所

こういうものが一般的。ぶっちゃけ女の子の好みや趣味も何も知らない状態だからどのような印象でもいいと言えばいいかもしれない。好きな子や興味のある子のように付き合いたいような子がいないのならば必要ない。

ただ、興味のある子や一目惚れしたような子ならば、まずはこの認知段階を超えなければならない。コンパやナンパのようなファーストインプレッションは、ルックスは表情や話し方やあなたの雰囲気を出すことができればうまくいくかもしれない。ただ、この状態では相手のことを何も知らない状態なので、認知と同時に興味や信頼を勝ち取るようにしてください。

【STAGE、2】興味・共感

あなたとうい対象に対して、何らかの関心があるかどうか?興味がなければ話したいとも思わないし、遊びたいとも思わないし、もちろん付き合いたいという事も思うわけがない。興味があれば、相手から質問をされるだろうし相手から誘ってくることもある。また、共感というのはあなたとの喜怒哀楽の感情を共有することで心理的障害を消すことができるようになるので、関係は深くなる場合が多い。

どうすればあなたに興味を示すのか?:

あなたが興味を示す:

「一体どんな子なのか?」

「どんな生き方をしてきたのか?」

「どんな価値感を持っているのか?」

「どんな性格なのか?」

何に興味があるのかを探る:

「趣味は何なのか?」

「どういう部分に惹かれているのか?」

「どうして好きなのか?」

「何に興味はないのか?」

共感ポイントを探す:

「共通している考え方はないか?」

「共通した趣味はないか?」

「共通した過去はないか?」

周りの人と逆の対応や反応:

「その子の周りはどういう反応をしているのか?」

「その子は周りからの影響を受けてどういう人間を表現しているか?」

「その場合、真逆の対応とは一体どういうものか?」

「その子を好きな男はどのように口説こうとしているのか?」

ギャップ:

「相手に与えている印象はどういうものなのか?」

「相手に与えている印象のギャップは一体なんなのか?」

周りからの声や運命

「あなたが周りにどのような印象を与えているか?」

「あなたを紹介する時にどのように紹介しているのか?」

ポイント1、あなたにどういう質問をしてくるか?

あなたに質問をしてくる際に、どのような質問をしてくるのか?また、どれだけの数の質問をしてくるのかがポイントです。好きな人の前で緊張したり人とのコミュニケーションが苦手な子は質問の質も数も少ないですが、これは結構重要なポイントの一つかもしれません。

ポイント2、あなたの話をどれだけ熱心に聞いてくれるか?

あなたの悩みや過去の話などをどれだけ熱心に聞いてくれるのか?これも結構なポイントです。相手があなたを知りたいという態度を取るということはそれだけ興味を持っているということ。否定も肯定もせずにどれだけあなたの話を聞いてくれるかは重要な判断材料になるはずです。

ポイント3、電話やメールでの質問の数

この質問の数や質で判断します。あなたを知りたいという興味がどれだけあるのか?また、あなたではなくあなたが持っているほかのものに興味があるのか?などを知ることで興味を持っているポイントもわかるでしょう。

ポイント4、目が合うポイント

目が合うポイントが多ければ多い程、相手はあなたに興味を持っているというのも一つの視点となるでしょう。その時の目つきもありますけどね(笑)

【STAGE、3】信頼

信頼できないような人と一緒にいたいとは思うわけがない。信頼されることで他の人には言えないような話をする事ができたり、心の壁を越えることができるようになる。「この人は信頼できる」と思えば相手はあなたに対してある程度心を許すことができるようになる。この信頼がないと友人にもなれないし恋人になんか絶対になれない。

 

相手の存在を認める:

あなたが相手の存在自体を全て認めることはとても大切な事。あなたにならば何を話してもいいと思ってもらえるようになればそれは信頼を勝ち取ったも同然である。人は常に自分の存在価値をとても重要視している虐められている人は認めてもらう事ができていないと感じるから誰も信頼できない。つまり、相手の存在価値をしっかりと認めてあげることであなたとの信頼関係を作りたいと相手も思うだろう。

 

相手を否定も肯定もしない:

だからと言って、相手の言っている事を肯定しろというわけではない。肯定も否定もしない事がポイントである。たまにはいいかもしれないが基本的には肯定も否定もしてはいけない。なぜならば、肯定した瞬間に友達的な意識になり、否定した瞬間に敵になる可能性があるからだ。逆もしかり・・・・

 

相手のルーツ(過去)を知る:

相手の過去を知ることは、相手にとってこれまでの人生をひけらかすことになります。そういう過去の話というのは信頼度を増すためにはとても使える方法でもあります。「自分のことを何も知らない相手を信頼できますか?」できないはずです。つまり相手の過去の話を聞けば聞くほど相手の信頼度はましていきます。その中でも人には絶対に話したくないような事を知ることができればあなたは他の人よりも特別な存在になることができるかもしれません。

 

自分自身のルーツを話す:

もちろん、それだけでなくあなた自身の過去も話しましょう。勝手に独り言のように話しても何の効果もありませんが相手と会話をしているときに話せるタイミングがあるなら話してください。基本は相手の話を広げてあげるだけでOKですが、あなたの事を話すことで相手はあなたを知ったと感じてもらえるようになり信頼関係を深くすることができるようになります。

 

自分の自慢をせずに自分を伝える:

自分自身の自慢ばかりしている奴や自社の商品の自慢やアピールをするような奴をあなたは好きですか?もし、それで相手がOKを出したとしても後々面倒なことになります。自分の自慢やアピールをしても何の効果もないと思ってください。そういうことをせずに自分という存在を相手に伝えてくださいね。

 

一貫性:

言っている事とやっている事が明らかに違う場合、「なんだこいつ?」と思うのは当然のことですよね。そういう人は当然信頼されるどころか疑われて当然です。人間というのは一貫性のある人はなかなかいないものですが、できる限り一貫性を保ってください。

信頼される状態

ポイント①:夜中でも電話やメールが届く

夜中というのは基本的には、なかなか電話をかけにくい時間帯。若い人ならばわからないが基本的に夜中に連絡を取り合うということはしないはず。そんな中で夜中に連絡を取り合える関係かどうかは一つの重要な指針だと考えてもいいかもしれない。

ポイント②:人にはなかなか言えない話をする

誰しも、人にはなかなか言えないような過去を持っていたり、話せないことがある。しかし、そんな話をしてくることがあるのならば、それは信頼されている大きな証明になるでしょう。友達には話せない話、他の男には話せない話。そういう話ができるような仲になれば他の友達の男よりも一歩進んでいるのかもしれない。また、よく相談されたり話を聞いて欲しいと言ってきた場合も信頼されているということにもなるでしょう。

ポイント③:二人で遊びに行く約束ができる

相手にもよると思うが二人で遊びに行く約束ができるというのもある意味で信頼されている証拠。他の男とよく遊びに行くような子じゃないのならば、興味と信頼をあなたに対して抱いていると言ってもいいと思う。よく遊びに行くような子の場合は遊びに行く場所や状況にもよるかもしれないが、遊びにいくだけでも十分信頼されていると思われる。

ポイント④:あなたの発言に対する態度

あなたの発言をすぐ否定したりするようならば、あなたは嫌われているのかもしれないが、興味深く真剣に聞いてくれるようならば信頼されていると思ってもいいと思う。あなたが話す内容にもよるかもしれないが、あなたの夢や将来像を、目を輝かせて聞いてくれるのならばかなり好かれているかもしれません。

ポイント⑤:集団行動の際にあなたに連絡がくる

これはかなりわかりやすいポイント。集団でどこかに遊びに行く時や帰る時にあなたに連絡が来るのならば、それも信頼されているということにもなる。意図的にそういう状況を作るのもあり(笑)特に1番に連絡が来るのならばそれはかなり信頼されているということになるのかもしれない。

【STAGE、4】恋愛対象の認知

いくら興味・共感・信頼をしていたとしても、あなたを恋愛対象として見ていなければ「いい友達」や知人で終わってしまう。そこで大事なのは相手の恋愛感情として認知させることである。友達ではなく男として意識させるようにすることが必要なのだ。

どれだけ、興味をもっていたとしてもその興味が恋愛に繋がらないような興味ならば意味がないし、信頼されていたとしても恋愛対象ではなくただの友達として見られるだけ・・・・友達と恋愛との狭間には大きな壁があることを知ってもらいたい。ぶっちゃけ言うと、恋愛対象として早い段階から認知させることができるのならば、興味も信頼も自然とついてくる。

意外性:

相手の頭の中にあるあなたと言う存在の意外な一面を見せることで、その意外性が相手にとってはある意味ショックであり心の距離を一気に縮めることができる武器にはなります。例えば、いつも明るくて楽しくて面白い人が真面目な一面を見せた瞬間に、よりカッコよく見えたりします。実際に2枚目のほうがモテると思われているようですが、恋愛対象として惚れられるようになるのは丁度、3枚目のほうがモテるというデータもあるくらいですから。

謎:

決して、相手に対して全てを出してはいけません。例えば「あいつの事は全てわかっている」という状態であなたはその相手に興味を持つことができるでしょうか?「あいつは何をするかわからない」から興味をそそられるのではないでしょうか?あなたに対して相手が全てを知ってしまっては結局飽きてしまいます。謎をある程度残すようにするのがコツです。全てをさらけ出すのはやめましょう。

サプライズ:

これは、意外性にも近いものがありますがサプライズ的な要素を入れると相手の感情は揺り動かされます。

例えば、3週間くらい電話をせずに突然2日連続でかかってきたとかそういう事をするとちょっとしたサプライズになるし、おみやげや誕生日プレゼントとかでもサプライズになります。ただサプライズというだけあって、同じことを繰り返したり「どうせ何かやるんでしょ?」というように予測されたら、それはその瞬間からサプライズではなくなります。予想外の出来事がサプライズですから・・・・

恋愛感・恋愛話:

恋愛感や恋愛話やキスの話しとか、下手するとセクハラっぽいような事を話す事をほとんどしていません。

真面目な恋愛感の話しや恋愛話をしてお互い会話をすると不思議とそこに恋愛感情が生まれやすくなったりします。SEXがしたいのならばキスの話やSEXの話しをすればいいのです。(話し方にもよりますけどね)

  SPONSORED LINK

【STAGE、5】行動

どんなに興味があって、どんなに信頼していて、どんなに恋愛対象として認知していたとしても、自分から行動することはなかなかない。そこで重要なのがどうやって行動させるか?である。

どれだけ、あなたに対して恋愛感情を持っていたとしても実際にあなたに対して告白してくる女の子はなかなかいません。また遊びに行きたいと思っていても誘えません。あなたもそうでしょう?振られたらどうしようとか、友達じゃいられなくなるんじゃないだろうかとか断られたらどうしようなどの心理が働いたりします。では、人を行動させるにはどうすればいいのでしょうか?

未来を連想させる:

例えば遊びに行きたいと思わせたい時に、一緒に遊びに行くことを連想させたり、付き合った時を相手に連想させることで、あなたと擬似的に遊んだり付き合ったりすることを想像する。そうなると、どうしても行動せずにはいられなくなる。

行動しても大丈夫だと思わせる:

例えば付き合いたいと思っていたとしても、どんなに付き合ってからを想像したとしても、実際の行動には移せない場合が多い。そういう時には「行動しても大丈夫」だということを相手に感じてもらうことがとても重要になる。断られても大丈夫というのを相手に感じてもらうことで一歩を踏み出せるようになるだろう・・・・

希少性:

こんな人は一生のうちに一回しか出会えないのではないか?とまで思ってもらうことができれば、二度とないチャンスのように感じてもらうことができるから、行動せずにはいられなくなるだろう。下手すると遊びに誘えるチャンスは今?と思わせることも希少性の一つだと言える。

ライバルとの違い:

これは相手に好きな人がいたり、男友達が多かった場合に使える。私が知る中であなたは具体的にこういう部分が違うから・・・というような印象を与えることができれば、あなたと言う存在がライバル達のお陰で栄えるだろう。

時間的な要素:

これも希少性の一つかもしれないが、忙しい人というのは希少性を感じやすい。月に1回しか休みがないような仕事をしている人というのは、月に1回しか会えるチャンスがないわけだから希少性は当然高くなる。いつも会えるような環境を作るのではなく、なかなか会えない・連絡が取れないような状況を作るのも一つの手かもしれない。



計6354名が驚愕した”恋愛関係を支配する男の法則”無料E-BOOKをプレゼント中
今やネットを調べれば、このサイトを含めて色んな恋愛のノウハウやテクニックが転がっています・・・

または恋愛相談もできるところも沢山ありますね。

よく、

「ルックスがよければ、会話が面白ければ、金があれば
学歴があれば、スポーツができれば・・・・モテる。」

なんて言われていますが、それは嘘です。

そして、

「女性を操れば、テクニックを学べば・・モテる。」

こういうもよく言われてる事も嘘です。

または

「誠実であれば、やさしければ、マメならば、モテる。」

こういう綺麗事も嘘です。

はたまた、

「一生懸命頑張れば必ずモテる!」

なんて精神論も嘘。

褒めればいいとか、ギャップが大事だとか会話はこうしろ!とか、こうすれば脈アリだとか・・色々言われてますが、実はこんなんじゃ”本当”に女性を圧倒的に好きにさせる事もモテることもできません。

そして、

恋愛テクニック論者からも「まだ付き合えていません」「モテません。」
って人を見ると決まって同じようなことをしていたりします。

無意味にマメになったり・・・
無意味に押したり引いたり・・・
金と時間をかけて女性に尽くしたり・・・
頭も使わずにテクニックを実践してみたり・・

そして、苦しんでいます。

彼女ができない・・・
モテない・・・
一人ぼっちだ・・・
寂しい・・・・
苦しい、辛い・・・
どうしたらいいんだ・・・

そして最後には俺はもしかしたらそういう星の下にうまれたのか・・・
と思い恋愛なんてくだらないと諦めてしまいます。

もちろん一時的には効果はあるかもしれませんが、結局はモテ期は去ることになります。

そうではなく、まずは本質を学びませんか?

僕はこれまで、心理学や脳科学、NLPなどなどあらゆるものを学び実践を繰り返す事で、女性達を圧倒的次元で好きにさせてしまう戦略と手法を見つけたのです。(実際、無料メルマガを読んで彼女ができたとか変化を感じているという声を多数いただきました。)

そして、これまで僕もうつで引きこもり人と話すのも苦手なところから・・100人の女性を抱き、最愛の女性と幸せな夫婦関係を手に入れました。

そして、好きな女性や狙った女性を好きにさせる方法、その法則からテクニックまで・・・

ステップバイステップで無料メール講座で公開しています。

もし、現在「好きな女性と付き合いたい」「彼女が全然できない」「狙ってる女性をオトせない」「モテない・・・」という場合、もちろんそれだけでなく「他の男に奪われたくない・・」「彼氏持ちを好きになった・・」という場合・・

または「自分に自信をつけたい!」という場合でも登録をしてみてください。

年齢問わず半永久的に使え、あなた自身の魅力を格段に高めることによって、
あなたにとって何らかの変化のキッカケになることはお約束します。

興味があれば今すぐ下記のフォームにメールアドレスを入力し登録を完了させてください。

*メールアドレス

※もちろん内容が気に入らなければすぐに解除することができます。

登録したら170ページに渡る「LOVE CONTROL~恋愛関係を支配する法則~」を無料で手に入れる事ができるので試しにレポートを読んで解除してもいいと思いますよ。

メルマガの感想の一部を紹介

恋愛もののメルマガも(PDFファイル含め)それなりにたくさん読んでましたが…アリアスさんのこれは一番衝撃と刺激を受けました。ここまで!!ここまでわかりやすく書いてくれんのぉ?!てな感じで見てましたよ。(笑)このlove control……恐らくあと100回は見直して活用していくつもりです。

<taiki.com43さん>



無料でこんなに価値あるレポートを頂けるなんて、アリアスさんは器が大きすぎます!僕は美容師なので、女性と触れ合う機会はおおいですが、お客様を恋の相手にするのは気がひけます。このレポートを実践したいので、出会いの場をもっと増やしたいと思います!!!

<しばさん>



レポートやメルマガは印刷して毎日読ませていただいてます。今まで1人の女性をとことん愛して他の女性には目もくれない、大事なのは見た目じゃない大事なのは中身だ、なんて思ってたので目から鱗でした。実は僕はある女の子に先日告白しました。2度目でした。彼氏がいるってことでフラれました。でも俺は1度男を磨きなおしか彼女を振り向かせたいと思います。そのために女の子との交友関係を増やします。先生に誓います。僕は男を磨きます!

<フジもんさん>



この度は「LOVE CONTROL」を読ませて頂きました。やはりご自身で体験され大変なご苦労と共に実績を積まれ私とすれば一生に残る大変貴重なものになりました。但しこれを実践し自分のものにしなければ何の意味もない。そうですよね

<Hさん>



3つのルールを読みました。とても有難い内容で、自分の行動に取り入れたいと思います。とても共感できる内容で、筆者が、いい男だな、と思いました。私も、不変で唯一の個性のある、いい男でい続けたい、と思います。良いメルマガのご提供、有難うございます。

<harajukuproさん>



レポートありがとうございました!本当に無料でいいんでしょうかってくらい役にたってます!上手く言った時を思い返すと、4Gをやっていたなと納得しています。間違ってなかったと確信できたり、逆になんでダメだったのか理由がわかったり( ;´Д`)笑

<kanyさん>



 
サブコンテンツ

このページの先頭へ