女心・女性心理 恋愛心理テクニック

女心ってどうよ?…女性が恋愛感情で求める必須の欲求を解き明かす

更新日:

14274174_s

女心がわからない・・・

という事でネットで検索している人も結構いるみたいですが、そんなものを見たって女心がわかるわけがありません・・・。

確かに、男と女というのは思考も感情へのプロセスも全然違うといわれています。

そんな中で・・・「女心を見抜く!」

という事そのものが無駄なことなのかもしれません。

そもそも、相手に理解を示すために相手を知るために“質問”をし
求めているものが何なのかを観察したほうがずーっと早いのです。

女心を見抜くみたいなサイトがありますが、確かにあれが使えない!
とまでは言いませんが女心をいくら知ったって気にしちゃうだけですよね。


「あ、今避けられてる・・・」

 

みたいな(笑)そういう相手の女性の態度や反応を気にしてる限り
女心はわかった気にはなるけど実際その女性から恋愛感情を
引き出す事などできないのです。

 

残念ですが(苦笑)

 

それならば、恋愛における女性が求める欲求に関して知っておいた
ほうが最終的に女心を理解できるようになるはずです。

そして、女性が求めている欲求を満たすことで
女性が恋愛感情を抱きやすくなるはずですよ。

スポンサーリンク

それが・・・

マズローの欲求段階説と言うものです。

あなたも一度や二度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

この欲求段階説というのは、右の図で表現されていて、1つの
欲求が満たされると次の段階の欲求を欲する傾向があるというものです。

 

生理的欲求
生きていくための基本的・本能的な欲求(食べたい、寝たいなど)で、
この欲求を充たせれば、次の階層「安全欲求」を求めます。

安全欲求
安全・安心な暮らしがしたい(雨風をしのぐ家・健康など)という欲求が含まれます。

社会的欲求
集団に属したり、仲間が欲しくなったり)を求めます。この欲求が満たされない時、
人は孤独感や社会的不安を感じやすくなります。

尊厳欲求
他者から認められたい、尊敬されたいという欲求が芽生えます。
ここからは外的なモノではなく、内的な心を充たしたいという欲求に変わります。

自己実現欲求
自分の能力を引き出し創造的活動がしたいなどの欲求が生まれます。


僕達人間が、まだまだ猿に近い原始人だった頃。

モテる男達は、狩りができるオスでした。

これは、生きるために必要な欲求である
生理的な欲求が求められているんですね。

では、現代はどうか・・・・。

というように考えてみるだけでも随分女性が求めているもの
女性に「どういう感情を感じさせるのがベスト」なのかが
わかってきます。

それが、尊厳欲求なんですね。

つまり・・・「他者から認められたい、尊敬されたいという欲求」です。


一言で言えば“自己重要感”です。

 

自分が相手にとって重要な存在だと思われたい。
・・・・・という感情です。

もちろん、相手によっては社会的欲求を求める
女性もいるとは思いますが、ほとんどの女性は
尊厳欲求ですね。

 

一昔前は、ネットもなかったし出会いの場もなかった・・・
だから、社会的欲求のほうが大きかったのかもしれませんね。

 

周りから○○才までに結婚するのが普通でしょ?

という無言のプレッシャーか社会的な常識から
それが普通だと思っていたのかもしれません。

または一人ぼっちでいたくないって気持ち
なのかもしれません・・・。

 

でも、今は違いますよね?

ネットがあれば一人ぼっちの寂しさも
晴らすこともできるし、あえて嫌いな人とは
話さなくてもよかったりするわけです。

それよりも、他者から認められ尊敬されたいのです。

そして、そういう関係が作れそうな男ほど女性は
恋愛感情を抱きやすくなるのです。

では、この欲求を満たすための最も重要なポイントは
何なのか・・・・・?

それが“聞き上手”になる事です。

もちろん、ただ聞くだけじゃ駄目ですけどね(苦笑

しかし、少なからず相手に共感をし、理解を示せる男は
有無を言わさず女性にとっては魅力的な男であることは
間違いないのです。

 

その為には、相手の話を聞くというのがまずは
スタート地点になるはずです。

 

人は欲求の生き物です。

 

求めなければ何かを手にする事ができないのですから・・・

あなたが好きな女性や狙っている女性と付き合いたいと
思うのも何らかの無意識の欲求がはたらいているはずです。

では、それをどうやって手に入れるのか?

 

その最短距離は相手が欲しているものを与える。


これに限ります。

これができるようになれば、あなたも女性に認められ尊敬される男になり
女性にとって価値の高い男になり恋愛感情を抱いてもらうこともできるよう
になるでしょう。

女心を知るよりも、まずは、聞く・・・理解を示す。
尊厳欲求を満たしていく

・・・・まずはここから始めましょう。

それができるようになったら、

尊厳欲求というのは、相手に理解を示すだけでは駄目。
更に相手が存在しているという価値を感じさせてあげる
必要があるのです。

その為には、頼みごとも遠慮なくしましょう!

常に求めるのは、

 

自分もYES!相手もYESですよ。

 

何でもやってあげる男は所詮、どーでもいい男どまり。
そんな事に時間を割くくらいなら相手の尊厳欲求を
満たしてあげるればいいんです。

 

何でも感でもやるっていうのは、結局尊厳欲求は満たされませんから(笑
そんな事やってると使われるだけ使われてゴミ箱行きになるだけですよ。

たとえ、女性がそんな気がなかったとしてもね。

SPONSORED LINK

大事なのは相手もあなたも、共に認め合える関係を作ること。
そのために、まずは相手を認め尊敬し時として相手に簡単なことで
いいので頼ってあげてくださいね。

 

1

現在21456名が実践!なぜ、この無料メール講座の参加者は、モテる・彼女を作る事が普通にできるようになったのか?


「どうでもいい女には好かれてたけど好きな女性は毎度振られ続けていた・・でも、なぜ振られるのかの理由がわかって好きな女性と付き合うことに成功した。」

「童貞で彼女いない歴=年齢だったけど彼女を作ることができた。」

「これまでそれなりにモテてたけど付き合ってから冷められていた原因がわかり長く付き合うことができるようになった!」

「超イケメンの彼氏持ちの女性を振り向かせることに成功した。」

これらの感想を無料メール講座ではよくいただきます。
とは言ってもこれらはなんらおかしい話ではありません・・・。

恋愛感情が生まれる原理原則を理解した上で状況に応じて適材適所でテクニックを活用すればある程度モテる力は身に着けることができます。

「でも、それはもともとそれなりにモテてたからじゃない?」

と思われるかもしれませんが、、、実際、上の成果は童貞の方から何十回も振られ続けた方もいます。

そんな原理原則に基づいた心理学テクニックをステップバイステップで学び身に着ける企画、NEXT MENS STAGEの無料メール講座をお届けします。

しかし、この企画の本当のゴールは“彼女ができる・モテる”事ではありません。

そんなのは当たり前にある過程でしかないのです。

そこらへんに関しては参加後にお届けしていきますので、
今すぐ下記の必要事項を入力して企画に参加してください。

年齢問わず半永久的に使え、あなた自身の魅力を格段に高めることによって、あなたにとって何らかの変化のキッカケになることはお約束します。

登録完了後、1分以内に最初のプレゼントである恋愛感情の原理を解説した「THE・MOTE・RULE」をお届けします。

*あなたのお名前(ハンドルネーム)を入力
*あなたのメールアドレスを入力

もちろん気に入らなければいつでも解除できますので安心して登録をしてください。

>>詳しくはコチラ<<

-女心・女性心理, 恋愛心理テクニック
-, , , , , , ,

Copyright© -ラブスナイパー-好きな女性にモテる男になる恋愛心理の法則~ , 2019 All Rights Reserved.