「愛とは?」は進化する…狂愛から無償の愛への道

「愛とは?」は進化する狂愛から無償の愛への道

 

さて、今回はちょっと趣向の違うお話で
「愛とは何か?」
ということに関して僕の考えを話していこうと思う。

そもそも、人が人を好きになる理由は何か?
僕ら男がなぜ女性を好きになりモテたいと思い抱きたいと思うのか?
逆に女性はなぜ男を好きになるのか?


一体「愛情」って何なんだ?

この根本的な事がわかっていないと、そもそも
あなたが恋愛で目指すべき頂ってのを知らずにただただ
情動で動かされただなんとなく「愛」を語っているだけ
思い込んでいるだけでしかないんです。

もっと言えば、恋愛の先に、結婚の先に自分が何を目指しているのか?
目指していけばいいのかがわかっていないようなもの。

そんな中で、なんとなく恋愛をしても好きな女性ができても
モテたいと思っていたとしても・・付き合ったとしても結婚を
したとしても・・・。

勘違いしてしまうのです・・・。

そして、付き合ったとしても、結婚をしたとしてもモテたとしても
目先の幻のような「恋愛」を続けるだけに過ぎないのです。

そんなことをしている限り、振られたり別れたり・・・・
ロクでもない男にダマされたり、付き合ったとしても
結婚をしても決して「瞬間的な充実」しか感じ取ることができず
結局は楽しくも幸福でもなくなるんです。

そんな残念な事にならないように・・・
愛について学んでもらいたいと思います。

あくまでこれは、僕が多くのクライアントの事例などを分析して
わかったことなので100%絶対!とまではいいませんが、
「愛」とは何か?

を学ぶことはあなたの人間的な魅力・男としての魅力を高めることに
もつながるので興味があれば続きをご覧になってください。


SPONSORED LINK


「愛」は形を変える

まず、覚えておいてほしいのは
「好き」ってのも「愛」ってのもそもそも所詮は「言葉」でしかない。
そこに定義づけや意味づけをするのは人それぞれですよね。

僕の愛の定義とあなたの愛の定義は違うのです。

もっと言えば、例え僕と同じ定義を持っていたとしても
行動レベルでは全く違うものになったりとか、
具体的な部分では全く違う選択をすることだってある。

言葉は一緒でもその定義は人それぞれなんです。

もっと言えば、もし僕が
「これぞ愛の定義だ!」なんて言ったって
ある人は「いいや!こっちこそ愛の定義だ!」
とか言い出すのは当たり前の話なんです。

というか、そもそも、
「俺が正しいんだぁ~!」
的な事を言う人の愛の定義なんてそもそも愛でも
なんでもないと個人的に思いますけどね(爆)

ただ、愛は人によって形を変えるのです。

では、いかように変わるのか?は細かくすればいくらでも分けられるの
ですがここでは非常にわかりやすく分類してみました。


 

4種の「愛情」とは?

そもそも、人が「愛」を言葉にするとき。
人を「好き」だと言葉にするとき。

4つの視点が必ず入ることになります。

1つ目が自分視点
2つ目が相手視点


つまり、自分の視点だけで見ている人はそもそも
自分の尺度でしか愛情を判断できないとも言えます。

わかりやすく言えば「ほかの男と話しておいて俺の事が好きなんて」
とか言う男は自分の価値基準を女性に押し付けて裁いているので
自分視点しかもっていないですよね。

逆に相手視点だと相手さえも分からない深い部分で
さえも理解している・・またはしようとしていないと
相手に動かされて我慢し疲弊をしてしまいます。

女性が「あれやって」「これやって」ってことでさえも我慢してやって
精神的にも肉体的にも疲れてしまいます。

「あれ?どっちもデメリット??」

って思いますよね。

しかし、そもそも愛情というのはこの2つの視点を充実させる
方向性にいかにもっていくのかが大事なのです。

どっちも大事ってこと。

例え、何かをしてあげても「喜んでしてくれていれば」うれしいでしょ?
しかし、そこで「仕方なく上から目線でやってやってるよ!」となれば
気分も悪くなるものです。


この2つの視点を理解した上で4種の愛を解説しておきます。

1、テイク&テイク(受け取ろうとする愛情)
2、テイク&ギブ(何かの条件を付けた愛情)
3、ギブ&テイク(駆け引きの愛情)
4、ギブ&ギブ(無条件・無償の愛情)


この4種類です。

まず(1)は受け取ったり奪ったりする愛情です。

まだ、人に与える力がないかもらうことだけしか考えない
非常に幼稚な愛情表現になります。
自分が求めているものを受け取ればそれでいいやぁ!
的なもので時として相手から奪おうとしはじめます。

(2)テイク&ギブは条件付きの愛情。

これは、何かをもらわないとお返しをしない愛情です。
つまり、先にもらわなきゃ返さないよぉって人ですね。

これは「○○してくれたら、○○をしてあげるよ!」
とか思っている人です。

○○をしてくれるという条件の変わりに○○をしてあげると
いう相手から見ても超上から目線の愛情。

(3)はギブ&テイクの愛情です。

これは「○○をしてあげることで○○をもらおう」としている事ですね。
「これだけのことをしたからこれだけのものを返してね。」と
言っているようなものですが、先に与えているところが(2)との
大きな違いです。

そして、最後が(4)のテイク&テイク。

これは与えるだけの愛情ですね。
よく言われる無償の愛とか無条件の愛ってやつです。

・・・・で、どれが本当の愛情なのか?ともし言うのならば
察しのいい人はわかるように(4)になります。

一般的にこの4種の愛はこんな感じに解説されます。

4以外の愛情は所詮「恋」みたいなもの。
片思いなんていうのは正に4ではない・・と。

そりゃそうだ。

愛したいとかではなく愛されたい。

と思って関わっているわけですから。
そんな中で愛していると、好きだと伝えても
ここで女性側からしたら矛盾が生じやすくなります。

とはいえ、だからって今すぐ(4)になれ!
っていうことを僕は伝えたいわけではありません。

なぜなら・・・・

 

クソみたいな”愛”から真の”愛”を学び取れ

例えば、僕とか他でもこの「テイク&テイク」を知って
「なるほどぉ~!」って思った人がいきなりこれをやると
痛い目にあうことになります。

違った理解をしちゃうんですね。

その原因が、先ほどの2つの視点。

「自分視点」と「相手視点」。

自分視点しか持っていない人が女性の「本当に求めてる事」に気づくことが
できるのか?相手が心から充足感を感じることをしてあげられるのか?
テイクができるのかと言われたらそうではありません。

そもそも、相手の為というのは「相手が避けている事」
でさえも相手のためになることがあったりします。

相手の都合に合わせることが「相手のため」ではない場合もあるのです。

または、相手視点を持っていても自分を犠牲にしている限り
精神的にも肉体的にも疲弊し疲れ果ててしまいます。

与えることに喜びを感じるのではなくただ疲れるのです。

つまりですよ。

いくら、(4)が本当の愛情だったとしても、それを実現させるのは
そう簡単ではないですし、「与えることが愛!」とか言って自分を
苦しめるくらいなら・・・それは自分を苦しめてるだけですよね。

または、テイクしてくれないことに
腹を立てて感情的になるとか(笑)

これはもはや、テイク&テイクではなく
ギブ&テイクですよね。


結局、頭の理解と体の理解はちがうのです。
言葉の上っ面を取り繕うのはやめたほうがい
いいですよ。

あくまでここで大事なのは「一歩ずつ近づいていく事」なのです。

例え、今あなたが(1)の段階のクソみたいな愛情だろうが
別に今あなたがそのステージにいるだけなので気に病む事
はないですよ。

でも、「ステージをあげていくこと」は非常に重要です。

僕は個人的にそれを学ぶために人は恋愛をするんじゃないか?
人と関わらずにはいられないんじゃないのか?って思うくらい。

なので、一歩ずつでも自分視点と他者視点を
体験を通じて時には反省し改善し自分の余計なプライドや
価値観でさえも捨ててしまえるように柔軟になっていってくださいね。

人は往々にして失敗から学びます。
だから失敗をすることを躊躇せずに
自分を高めていきましょう。

つまり・・・

無償の愛なんて今は持たなくていい….

そう今は・・・・あなたがいくら欲深くてもいいんです。
そもそも、その欲を満たすためには与えるしかないのですから。

どれだけ「俺は君のことがすきなんだぁ~~」

と言って自分勝手に縛り付けたとしても、女性はあなたのことを
心からすきでいつづけることなんてできませんよね。

結局、手に入れるためには
「与えられたと感じる事」
「一緒にいて楽しいと感じる事」
「充実感を感じる事」
と女性が感じなきゃ不可能なわけです。

つまり・・・結局はあなたの欲求を満たす道ってのは
例え、気持ちは「やりたい」「オトしたい」って自分勝手なもの
だったとしても女性にとって上のことを感じさせてあげなきゃ
無理なんですよ。

よく、モテるテクニックとか依存させる方法とか色々言われてますが
それらも全て「女性を満たすために使えるスキル」なんです。


だって、ああいうのってギブ&テイクのものが多いですから。
だからこそ、自分の尺度でしか見れない女性の本心も見えない中の
勘違いの無償の愛なんて言うくらいならば徹底的に欲深くなるのも
ありなんじゃないかなぁと思いますよ。

SPONSORED LINK


ということで、まずは自分の本能に正直にいろんな体験をしてください。
そして、女性を好きにさせたりする中でモテようとする中で与えるスキル
女性が本当に求めているものを学んでください。

そういうあらうる経験が「無償の愛」

=例え好きにさせようとしなくてもただ「何かしてあげられないか?」
って充実感を感じながら考えるだけで自然にモテるようになる。
圧倒的に好きになられる男になれるようになりますよ。


そもそも、好きにさせる程度なら難しくはありませんから。

イキナリゴールにいっても面白くないんだから一歩ずつ着実に
自分の成長と進化を楽しみましょ~~~!!



計6354名が驚愕した”恋愛関係を支配する男の法則”無料E-BOOKをプレゼント中
今やネットを調べれば、このサイトを含めて色んな恋愛のノウハウやテクニックが転がっています・・・

または恋愛相談もできるところも沢山ありますね。

よく、

「ルックスがよければ、会話が面白ければ、金があれば
学歴があれば、スポーツができれば・・・・モテる。」

なんて言われていますが、それは嘘です。

そして、

「女性を操れば、テクニックを学べば・・モテる。」

こういうもよく言われてる事も嘘です。

または

「誠実であれば、やさしければ、マメならば、モテる。」

こういう綺麗事も嘘です。

はたまた、

「一生懸命頑張れば必ずモテる!」

なんて精神論も嘘。

褒めればいいとか、ギャップが大事だとか会話はこうしろ!とか、こうすれば脈アリだとか・・色々言われてますが、実はこんなんじゃ”本当”に女性を圧倒的に好きにさせる事もモテることもできません。

そして、

恋愛テクニック論者からも「まだ付き合えていません」「モテません。」
って人を見ると決まって同じようなことをしていたりします。

無意味にマメになったり・・・
無意味に押したり引いたり・・・
金と時間をかけて女性に尽くしたり・・・
頭も使わずにテクニックを実践してみたり・・

そして、苦しんでいます。

彼女ができない・・・
モテない・・・
一人ぼっちだ・・・
寂しい・・・・
苦しい、辛い・・・
どうしたらいいんだ・・・

そして最後には俺はもしかしたらそういう星の下にうまれたのか・・・
と思い恋愛なんてくだらないと諦めてしまいます。

もちろん一時的には効果はあるかもしれませんが、結局はモテ期は去ることになります。

そうではなく、まずは本質を学びませんか?

僕はこれまで、心理学や脳科学、NLPなどなどあらゆるものを学び実践を繰り返す事で、女性達を圧倒的次元で好きにさせてしまう戦略と手法を見つけたのです。(実際、無料メルマガを読んで彼女ができたとか変化を感じているという声を多数いただきました。)

そして、これまで僕もうつで引きこもり人と話すのも苦手なところから・・100人の女性を抱き、最愛の女性と幸せな夫婦関係を手に入れました。

そして、好きな女性や狙った女性を好きにさせる方法、その法則からテクニックまで・・・

ステップバイステップで無料メール講座で公開しています。

もし、現在「好きな女性と付き合いたい」「彼女が全然できない」「狙ってる女性をオトせない」「モテない・・・」という場合、もちろんそれだけでなく「他の男に奪われたくない・・」「彼氏持ちを好きになった・・」という場合・・

または「自分に自信をつけたい!」という場合でも登録をしてみてください。

年齢問わず半永久的に使え、あなた自身の魅力を格段に高めることによって、
あなたにとって何らかの変化のキッカケになることはお約束します。

興味があれば今すぐ下記のフォームにメールアドレスを入力し登録を完了させてください。

*メールアドレス

※もちろん内容が気に入らなければすぐに解除することができます。

登録したら170ページに渡る「LOVE CONTROL~恋愛関係を支配する法則~」を無料で手に入れる事ができるので試しにレポートを読んで解除してもいいと思いますよ。

メルマガの感想の一部を紹介

恋愛もののメルマガも(PDFファイル含め)それなりにたくさん読んでましたが…アリアスさんのこれは一番衝撃と刺激を受けました。ここまで!!ここまでわかりやすく書いてくれんのぉ?!てな感じで見てましたよ。(笑)このlove control……恐らくあと100回は見直して活用していくつもりです。

<taiki.com43さん>



無料でこんなに価値あるレポートを頂けるなんて、アリアスさんは器が大きすぎます!僕は美容師なので、女性と触れ合う機会はおおいですが、お客様を恋の相手にするのは気がひけます。このレポートを実践したいので、出会いの場をもっと増やしたいと思います!!!

<しばさん>



レポートやメルマガは印刷して毎日読ませていただいてます。今まで1人の女性をとことん愛して他の女性には目もくれない、大事なのは見た目じゃない大事なのは中身だ、なんて思ってたので目から鱗でした。実は僕はある女の子に先日告白しました。2度目でした。彼氏がいるってことでフラれました。でも俺は1度男を磨きなおしか彼女を振り向かせたいと思います。そのために女の子との交友関係を増やします。先生に誓います。僕は男を磨きます!

<フジもんさん>



この度は「LOVE CONTROL」を読ませて頂きました。やはりご自身で体験され大変なご苦労と共に実績を積まれ私とすれば一生に残る大変貴重なものになりました。但しこれを実践し自分のものにしなければ何の意味もない。そうですよね

<Hさん>



3つのルールを読みました。とても有難い内容で、自分の行動に取り入れたいと思います。とても共感できる内容で、筆者が、いい男だな、と思いました。私も、不変で唯一の個性のある、いい男でい続けたい、と思います。良いメルマガのご提供、有難うございます。

<harajukuproさん>



レポートありがとうございました!本当に無料でいいんでしょうかってくらい役にたってます!上手く言った時を思い返すと、4Gをやっていたなと納得しています。間違ってなかったと確信できたり、逆になんでダメだったのか理由がわかったり( ;´Д`)笑

<kanyさん>



 
サブコンテンツ

このページの先頭へ