恋愛心理テクニック

潜在意識(無意識)にダイレクトにアクセスする恋愛テクニック

更新日:

7906311_s

さて、今回は女性の無意識を活用して気付かないうちに恋愛感情を感じてしまう心理テクニックに関してお話していきたいと思います。

「気付いたら好きになっている」ってやつですね(苦笑)

ちょっと話をわかりやすくするために、まずは例を出します。

昔、僕が小学生の頃に堤防を歩いている時に道端に
うねうねした蛇みたいなものが見えました。

僕は瞬間的にヘビだと思い、サッっと瞬間的に後ずさり
したことがあります。

「うわっヘビだ!」というように。

で、結局よくよく見たらただの紐だった。

みたいな経験があるのですが、これは僕が潜在意識(無意識)で
瞬間的に決め付けて判断をしてしまったわけです。

普通は、

①あれは何だろうな?
②紐だな。
③普通に歩く

というように健在意識で判断するのですが、
瞬間的に見ることによって

①ヘビだと知覚してしまう。
②瞬間的に避ける。
③確認し確かめる。

というように潜在意識で判断をしてしまったわけです。こういう潜在意識に
アクセスし自動的に思い込んで反応することを心理学用語で言うと
自動反応と言われています。

これは僕らが生きていく上で必須の反応なんですよね。

危険なものを見たときに危険かどうかと思考してしまえば、行動に
移すまでにどうしてもタイムラグが発生しますから。

ヘビならいいですが、熱いヤカンに触ったとしたら…
思考をしている余裕なんてないわけです。

つまり、体が勝手に反応して先に動いてしまうったり、
感情が勝手に動くわけです。

理性が入り込む隙もなくなるわけです。
気付かずに先に反応がおこるわけです。

潜在意識にアクセスするというのは、そういう感覚に近く
ほとんどの人が潜在意識をあえて意識するようなことは
できないですから・・・・

つまり、潜在意識を自分で書き換えたりできるようになれば・・・

最強です(笑)

最終的に何も考えなくても体が勝手に反応をしてくれますからね。

それは置いておいて、今日は相手の潜在意識(無意識)に
ダイレクトにアクセスする恋愛テクニックでしたね。

人は、自分の行動に対して後で理屈をつける生き物。

だから、先に行動をさせてあげることで、理由付けは後で勝手に
ついてきたり、知らないうちに感情が盛り上がり恋愛感情を
感じてしまうという不思議なことがおこるんです。

理性を吹っ飛ばすことで先に反応がおこり、その反応に対して
理由付けをしてしまうんです。

凄いですよね。

では、具体的にどうすれば自動的に反応をおこすのか?

一見難しそうに見えますが
誰でも簡単にやるためのポイントは非常に簡単です。

「フォーカス(焦点)の外側で違う情報をインプットさせる。」

それだけです。

難しいです?

では、代表的な潜在意識(無意識)に直接アクセスする
2つの基本的な心理テクニックを通じて解説していきましょう。

SPONSORED LINK


 

1、サブリミナル効果

代表的なのがサブリミナル効果ですね…潜在意識(無意識)化に直接こちらが伝えたいメッセージや音を入れることでこちらの意図した方向に持っていこうとするやり方ですね。

例えば有名なところで言うと・・・

・ アメリカの映画館で、映画の映像の中に「コーラを飲め」「ポップコーンを食べろ」というメッセージを映像の中に忍び込ませた爆発的に売れた。

・ ヒトラーの演説時、夕方の光りが不安定な時に重低音を流して、精神が開放されるように仕向けたところに、ヒトラーの強い言葉で演説をする、というのもサブリミナルになったといわれている。 (あらゆる悪質勧誘で行われている方法です)

などなど、あります。

意識の外(認識できない)ところでこちらのメッセージを伝えることで相手にメッセージを脳内に刷り込むことによって相手をコントロール手法で洗脳などではよく使われています。

メディア+サブリミナル効果になれば社会的な洗脳もできるわけです。

逆に、人が自動的に反応をしてしまうのは無意識のときほどおこることを知っておけばある程度は防げる(気付ける)ようになるので防ぐこともできます。

 

2、hidden (ヒドゥン) メッセージ

これは心理学的な用語ではないのですが、僕が好んで使っている言葉です。

“見えないメッセージ”という意味です。

代表的なのが、『いつもきれいに使って頂きありがとうございます。』
っていうあれですね。

この言葉の言葉は普通にお礼を言っていますが、そこには

『いつもみんな綺麗に使っている。』という見えないメッセージが入っているわけです。
そして、『だから綺麗に使ってね!』って無言のメッセージが伝わるわけです。

よく、これを見て

「いつもは使ってねーよ!」
「俺は綺麗に使ってるわ!」
「いつも皆が綺麗に使ってるわけじゃねーだろ!」

って怒りを感じる人もいるようですが、ある意味で鋭いんですね。
ただ、このメッセージから学べるところは、別にあるわけです。

ポジティブな言葉を使って相手に動かしているのです。

人は「○○するな!!」

では逆にやってしまうというのはカリギュラ効果でお話しましたね。

だからこそお礼という言葉を使うことで相手に無理矢理押し
付ける事なく隠れたメッセージが伝わるんです。

これもある意味で潜在意識(無意識)に訴えかけるメッセージなんですね。

これは、サブリミナル効果と違っていつでも使えることなんです。
ポイントは、常にポジティブな部分にフォーカスを当てることなんです。

「なんで、こいつあいつの誘いはOKするのに俺の誘いは断るんだ!」

って思うのなら・・・

「俺とデートしろ!!」

じゃなくて、

「いつも色んな人と分け隔てなく仲良くできる君のそういうところ好きだな。」

と伝えておくことで断りにくくなるんですね。

簡単ですよね。

でも、ほとんどの男性ができていないんです。

それは、好意の返報性の法則を間違って捉えてしまっている場合がほとんどなんです。
常に、相手にとってポジティブに受け取れるメッセージをどれだけ送れるのか?

ここを常に意識してみてください。

このhidden (ヒドゥン)メッセージだけでもかなり効果があるはずです。

※ちなみにhidden (ヒドゥン)というのは隠れた・秘密のという意味です。


以上2つ。

こういう事例って言うのはかなりあるのでメルマガやブログを通じてこれからも解説していきますが、とにかく覚えておいて欲しいのは、基本的に潜在意識に直接アクセスするためには、

”相手の意識の外”

に対してメッセージを伝える事です。

SPONSORED LINK

そのためには

・フォーカスを何かに向けて真に伝えたいメッセージを忍び込ませる。
・最初から隠してメッセージを忍び込ませる

この2つに注意してみてください。

そして、本当の意味で使いこなしたいのならば、たとえ気づかれたとしても”相手の人生をよりよくするメッセージ””自分の魂を奮い立たせるメッセージ”を込めることを意識していきましょうね。

 

1

現在21456名が実践!なぜ、この無料メール講座の参加者は、モテる・彼女を作る事が普通にできるようになったのか?


「どうでもいい女には好かれてたけど好きな女性は毎度振られ続けていた・・でも、なぜ振られるのかの理由がわかって好きな女性と付き合うことに成功した。」

「童貞で彼女いない歴=年齢だったけど彼女を作ることができた。」

「これまでそれなりにモテてたけど付き合ってから冷められていた原因がわかり長く付き合うことができるようになった!」

「超イケメンの彼氏持ちの女性を振り向かせることに成功した。」

これらの感想を無料メール講座ではよくいただきます。
とは言ってもこれらはなんらおかしい話ではありません・・・。

恋愛感情が生まれる原理原則を理解した上で状況に応じて適材適所でテクニックを活用すればある程度モテる力は身に着けることができます。

「でも、それはもともとそれなりにモテてたからじゃない?」

と思われるかもしれませんが、、、実際、上の成果は童貞の方から何十回も振られ続けた方もいます。

そんな原理原則に基づいた心理学テクニックをステップバイステップで学び身に着ける企画、NEXT MENS STAGEの無料メール講座をお届けします。

しかし、この企画の本当のゴールは“彼女ができる・モテる”事ではありません。

そんなのは当たり前にある過程でしかないのです。

そこらへんに関しては参加後にお届けしていきますので、
今すぐ下記の必要事項を入力して企画に参加してください。

年齢問わず半永久的に使え、あなた自身の魅力を格段に高めることによって、あなたにとって何らかの変化のキッカケになることはお約束します。

登録完了後、1分以内に最初のプレゼントである恋愛感情の原理を解説した「THE・MOTE・RULE」をお届けします。

*あなたのお名前(ハンドルネーム)を入力
*あなたのメールアドレスを入力

もちろん気に入らなければいつでも解除できますので安心して登録をしてください。

>>詳しくはコチラ<<

-恋愛心理テクニック
-, , , , ,

Copyright© -ラブスナイパー-好きな女性にモテる男になる恋愛心理の法則~ , 2019 All Rights Reserved.