彼氏がいる?結婚してる?略奪愛を成功させる方法

彼氏がいる?結婚してる?略奪愛を成功させる方法


結婚している女性を好きになったり、結婚している
女性を好きになったなどなど、好きになった女性が
既婚者だったり彼氏がいたりすることはありますよね。

基本的に僕もこれまで何度か既婚者や彼氏がいる女性と
付き合ったこととかもあったりして、メルマガとかでは
基本は一緒だよ!

って言ってるように女性を好きにさせる
ためにやるべきことはそれほど大きくは変わりません。

だって女性は、より魅力的な男を選ぶのだから。

結局、ここをめざし自らを高めている男は
例えどんな障害があったとしても女性はあなたを
最終的に”選びたい”と思います。


後は、あなたの決断の強さだけです。

とはいえ、多くの人は

「彼氏がいるから・・・ごめんなさい。」
「結婚しているから無理!」


と言われ撃沈し残念な状態になることもある・・。

そこで、今日は多少なりとも全体的な流れが違うというか
特に気をつけておく略奪愛に成功している人の典型的な
パターンについて話していきましょう。

SPONSORED LINK


略奪愛成功の基本的なパターン

略奪愛でまず、覚えておかなければいけない事は
彼女は、例え何らかの影響であろうが何だろうが
自らが選択して付き合ったり結婚をしているという事です。

当たり前?

確かに当たり前でですよね。

彼女は自分の意思で今の彼氏や旦那と付き合った
または結婚をしたはずです。

だからこそ・・オトすのが難しい!

ではないんですよ(笑)

ここで大事なのは好きにさせるのが難しいとか、別れさせるのは
難しいとかそーいう出来ない理由ではなくここからわかるのは
いかにすれば彼女がいる女性や結婚している女性をいかに好きに
させていけばいいのか?の道が見えてくるんです。

つまり僕らのやることは
「彼女のこれまでの選択を受け入れながら
できる限り彼女の意思で選択を変えてもらう事」

なんですね。

そんな中で無理に自分のことを好きにさせようと
「俺のほうが君の事が好きだぁ~~!」
「なんであんな奴と付き合ってるの?」

って躍起になるからうまくいかない。

以前の略奪愛のルールでも話したと思うんですが
彼氏、旦那を陥れようとするほどそれは女性が選んだ
男を否定していることになるので逆に嫌われるのです。

つまり・・・
略奪愛を成功させたいのならば・・

「彼女が彼女の意思で彼と別れたいと
いう思いをあなたに吐き出させる。」


ことが最も大事なポイントだということです。

もちろん、ここで同時に女性があなたに対して
「この人と付き合いたい!」
って思わせてあげられるようになるとベスト!

ではあるんですけどね。

しかし、ある程度の恋愛の流れがわかっていて
ある程度のスキルが使えているならば

「彼女が彼女の意思で彼と別れたいと
いう思いをあなたに吐き出させる。」


この状態に持っていけば普通にいけるはずですし
最も簡単な方法だからです。

なぜなら、僕ら人間は悩みとか不安とかイライラとかを
その現況となるものには言わない傾向があるんですよね。

喧嘩の引き金になりますから。

だから、非常に話しやすい話題でもあり・・心を開きやすい話題でもある。

そして、何よりも自分の悩みや不安とかを話せる相手があなたに
なるので女性からすれば心を開いているという状態を作れます。

更に恋愛に関する悩みなのでそのまま
恋愛関係に直結しやすいんですよね。


つまり・・・略奪愛を本気で考えるためには
この状態をいかに作り出すのかがポイントになるのです。

では、いかにしてその流れを作っていけばいいのか?
に関して簡単にステップバイステップで解説をしていきましょう。

STEP1:何でも言える「場」を用意する

まず最初にすることはいかに女性と仲良くなるのか?です。
そもそも結婚している・・・彼氏がいる女性というのは
「男に狙われている」という心理的な防衛本能は働き
にくいです。

無意識化であなたが狙っているとか好きだという
確信を得にくくなる傾向があるんです。

ま、鈍感になるんです。

これは彼氏がいる事や結婚していることによって
「まさか好きになることはないだろう・・」
という安心感があるんですよね。

だから仲良くなるのもかなり容易なはず。
「この人私の事好きなんだ!」
と女性が好きでない状態で感づかれると
優しい女性ほどあなたを避けてくれますから。

だから、鈍感になってくれてる状態は非常にありがたく
接近しやすいっていうメリットをうんでくれるので
それを活用しながら彼女とまずは何でも言えるように
なる「場」を作ってあげましょう。


 

STEP2:愚痴や悩み・不安を聞く

先ほど、略奪愛を成功させるためには
「彼女が彼女の意思で彼と別れたいと
いう思いをあなたに吐き出させる。」

が最大のポイントだとお話しました。

ある程度仲良くなったら、彼氏や旦那さんへの
愚痴や悩みや不安を聞けるようにしていきましょう。

まずはちょっとした愚痴から。
深い悩み、不安までを聞くのです。

僕たち人間は面白いもので、自分の愚痴や悩みを
話した人に深い安心感を抱き他の人とは明らかに
違うと感じやすくなります。

更に彼氏や旦那に関する事なので
恋愛関係に直接結びつきやすい。

というメリットだらけなんですよね。

ピンチはチャンスって言いますが・・・
まぁそんな感じかなと思います。

僕の場合はイキナリ一見重い話題だったとしても全然
いけちゃったりするんですが、ここはセーフティーを
きかせて軽い愚痴から聞き出しどんどん深めていく
ってのがより確実じゃないかなと思います。

で、ここで注意してほしいのが
よく恋愛でも言われる
「アドバイスはするな!」
ってやつ・・ではありません(笑)

もち、これも大事ですよ。
大前提としてね。

あ、そういえば相槌とかトーンやペースを合わせるのも
聞く当初は大事になるので意識してくださいね。

で、僕が言いたいのはそんな
ありきたりの事ではなくて・・・・

旦那や彼氏についての相談を聞いたときなどには
アドバイスをしないとなると何をすればいいのか?
ってところです。

ここで最大のポイントは彼氏や旦那を否定する!
と逆効果になるので・・・

・気持ちを肯定し
・行動を否定する


というのが効果的です。

「彼氏に浮気をされた!」

とか言われた時に、全否定や全批判をすると女性側から見たら
「私が選んだ彼を否定されている」
と感じてしまいます。

ここで使えるのが
まずは聞いてあげて・・・

「俺も男だから浮気をする男の気持ちはわからないでも
ないけど….流石にそれはしないな。」


みたいに言ってあげる事です。
これは、僕的に言えばまだまだ弱いって感じる
部分があるんですが効果はあります。

部分肯定・部分否定をするのです。

すると、女性側からすれば彼を選んだ事は否定や批判は
されてないけど彼の行動は俺はしないなぁということを
伝えている状態になるので女性はよりあなたに相談や愚痴を
言いやすい状況を作ることができやすくなります。

このようにあくまで女性の立ち位置を意識しながら
女性の不安、不満、悩みを聞いていくとどんdん
その気持ちが大きくなっていくのです。

もっとその気持ちを加速したなら
ちょっとリスクが高いですが、
「彼氏側の立ち位置に立つ」
ってのを時々やるといです。

あくまで大事なのは
「現状に対する不満や不安や悩みなどを
言語化させてあげる」ことですからね。


 

STEP3:期待を持たせKISS!

このようにやっていくと同時にあなたの魅力が女性に伝われば
「あなたと付き合える人は幸せだよね。」とか
「なんであなたと付き合わなかったんだろ」とか
いうセリフが出てくるので、ここらで手をつないでキス!

くらいまでいければほぼ確実に好きな気持ちにはなります。

そこから更に「なぜ、キスをしたの?」とあなたとキスを
したことを正当化すれば女性は好きになっている状態なので
あなたは「別れて」とか「俺と付き合って」とかを言うのではなく
「実は好きだった」的なことを軽く言うくらいで彼氏や旦那と
別れる決意が強くなるはずです。

・・・さてなんとなく感覚はつかめました?

SPONSORED LINK


もちろん結婚している女性を略奪するってなるともうちょっと
現実的な部分が関わってきたりしてしまいますし確率も下がる
傾向があったりします。

でも、覚悟があれば大丈夫だと思いますよ。

あ、ちなみに幸せで充実感を感じているカップルや夫婦関係
だったり、男性の魅力がかなり高い場合はそれだけ難易度は
あがることは覚えておいてくださいね。


(そもそも幸せで充実度の高い状態を維持し続ける時点で
女性も男もかなりステージが高い可能性が高いですが。)

でも、まぁそんなにいないのでご安心を。

いても9割程度ですから。

あとは、女性を好きにさせる流れというのを学び実践をして
いけば自ずと略奪愛は成功すると思いますよ。

 



計6354名が驚愕した”恋愛関係を支配する男の法則”無料E-BOOKをプレゼント中
今やネットを調べれば、このサイトを含めて色んな恋愛のノウハウやテクニックが転がっています・・・

または恋愛相談もできるところも沢山ありますね。

よく、

「ルックスがよければ、会話が面白ければ、金があれば
学歴があれば、スポーツができれば・・・・モテる。」

なんて言われていますが、それは嘘です。

そして、

「女性を操れば、テクニックを学べば・・モテる。」

こういうもよく言われてる事も嘘です。

または

「誠実であれば、やさしければ、マメならば、モテる。」

こういう綺麗事も嘘です。

はたまた、

「一生懸命頑張れば必ずモテる!」

なんて精神論も嘘。

褒めればいいとか、ギャップが大事だとか会話はこうしろ!とか、こうすれば脈アリだとか・・色々言われてますが、実はこんなんじゃ”本当”に女性を圧倒的に好きにさせる事もモテることもできません。

そして、

恋愛テクニック論者からも「まだ付き合えていません」「モテません。」
って人を見ると決まって同じようなことをしていたりします。

無意味にマメになったり・・・
無意味に押したり引いたり・・・
金と時間をかけて女性に尽くしたり・・・
頭も使わずにテクニックを実践してみたり・・

そして、苦しんでいます。

彼女ができない・・・
モテない・・・
一人ぼっちだ・・・
寂しい・・・・
苦しい、辛い・・・
どうしたらいいんだ・・・

そして最後には俺はもしかしたらそういう星の下にうまれたのか・・・
と思い恋愛なんてくだらないと諦めてしまいます。

もちろん一時的には効果はあるかもしれませんが、結局はモテ期は去ることになります。

そうではなく、まずは本質を学びませんか?

僕はこれまで、心理学や脳科学、NLPなどなどあらゆるものを学び実践を繰り返す事で、女性達を圧倒的次元で好きにさせてしまう戦略と手法を見つけたのです。(実際、無料メルマガを読んで彼女ができたとか変化を感じているという声を多数いただきました。)

そして、これまで僕もうつで引きこもり人と話すのも苦手なところから・・100人の女性を抱き、最愛の女性と幸せな夫婦関係を手に入れました。

そして、好きな女性や狙った女性を好きにさせる方法、その法則からテクニックまで・・・

ステップバイステップで無料メール講座で公開しています。

もし、現在「好きな女性と付き合いたい」「彼女が全然できない」「狙ってる女性をオトせない」「モテない・・・」という場合、もちろんそれだけでなく「他の男に奪われたくない・・」「彼氏持ちを好きになった・・」という場合・・

または「自分に自信をつけたい!」という場合でも登録をしてみてください。

年齢問わず半永久的に使え、あなた自身の魅力を格段に高めることによって、
あなたにとって何らかの変化のキッカケになることはお約束します。

興味があれば今すぐ下記のフォームにメールアドレスを入力し登録を完了させてください。

*メールアドレス

※もちろん内容が気に入らなければすぐに解除することができます。

登録したら170ページに渡る「LOVE CONTROL~恋愛関係を支配する法則~」を無料で手に入れる事ができるので試しにレポートを読んで解除してもいいと思いますよ。

メルマガの感想の一部を紹介

恋愛もののメルマガも(PDFファイル含め)それなりにたくさん読んでましたが…アリアスさんのこれは一番衝撃と刺激を受けました。ここまで!!ここまでわかりやすく書いてくれんのぉ?!てな感じで見てましたよ。(笑)このlove control……恐らくあと100回は見直して活用していくつもりです。

<taiki.com43さん>



無料でこんなに価値あるレポートを頂けるなんて、アリアスさんは器が大きすぎます!僕は美容師なので、女性と触れ合う機会はおおいですが、お客様を恋の相手にするのは気がひけます。このレポートを実践したいので、出会いの場をもっと増やしたいと思います!!!

<しばさん>



レポートやメルマガは印刷して毎日読ませていただいてます。今まで1人の女性をとことん愛して他の女性には目もくれない、大事なのは見た目じゃない大事なのは中身だ、なんて思ってたので目から鱗でした。実は僕はある女の子に先日告白しました。2度目でした。彼氏がいるってことでフラれました。でも俺は1度男を磨きなおしか彼女を振り向かせたいと思います。そのために女の子との交友関係を増やします。先生に誓います。僕は男を磨きます!

<フジもんさん>



この度は「LOVE CONTROL」を読ませて頂きました。やはりご自身で体験され大変なご苦労と共に実績を積まれ私とすれば一生に残る大変貴重なものになりました。但しこれを実践し自分のものにしなければ何の意味もない。そうですよね

<Hさん>



3つのルールを読みました。とても有難い内容で、自分の行動に取り入れたいと思います。とても共感できる内容で、筆者が、いい男だな、と思いました。私も、不変で唯一の個性のある、いい男でい続けたい、と思います。良いメルマガのご提供、有難うございます。

<harajukuproさん>



レポートありがとうございました!本当に無料でいいんでしょうかってくらい役にたってます!上手く言った時を思い返すと、4Gをやっていたなと納得しています。間違ってなかったと確信できたり、逆になんでダメだったのか理由がわかったり( ;´Д`)笑

<kanyさん>



 
サブコンテンツ

このページの先頭へ