メールテクニック

女性をメール・LINEで落とす心理メールテクニック

更新日:

モテたかったり好きな女性と付き合いたい。

オトしたいと思うのなら、基本的にメールやLINEは頻繁に活用しないほうがいいと言います。

確かに、女性を好きにさせたりオトすようになるためには女性とのコミュニケーションであったり女性の本音と建前を感覚的に理解する必要がありますよね。

当たり前ですが、女性の言葉だけでなく反応や態度、
声のトーンなど総合的に分析できたほうが明らかに
わかるのは周知の事実なわけです。

その経験を踏まえて、文章(言葉)から女性の気持ちを
察知できるだけでなく、いかにメールで女性を好きにさせて
いけばいいのかもあらゆる状況で感覚的に理解することが
できるのです。

メールは一度送ると取り返しのつかない場合が多く
文面だからこそちょっとした表現の違いで受け取り方が
180°変わる事もあるのです。

そういう意味では、恋愛も人間関係なので
メールだけで好きにさせたりするというのは・・・

特に恋愛経験が少ない場合は逆効果になりかねないのです。

そもそもどれだけモテるメールテクニックを学んでも
「間違ったメール」を送ってしまえば全てが水の泡。

になりかねません。

とはいえ、どうせメールやラインというツールを活用するのなら
有効に活用した方がいいに決まっていますよね。

 

そこで、このページでは、モテる男や好きな女性をオトす男達が
いかなる心理的に効果のあるメールテクニックを活用しているのか?
の中でも特に重要なポイントについて解説をしていきたいと思います。

別に全てを使う必要はありません。

しかし、少し気を使うだけでも全然女性の反応は変わってくるので
1つ1つじっくりとご覧になり実践してくださいね。

SPONSORED LINK


メールや LINEの最適な長さとは?

まず、ここは外したくないのがメールの文面の長さです。
よく、メールをする際にダラダラと長いものを送ったり
逆に素気なかったりする人がいます。

長いメールは、面白くないと読み進めるのが面倒くさい。
短いメールは、そっけなくて冷たく感じてしまうわけです。

「じゃあどっちがいいんだよ!」

って思いますよね。

同じ長さにすればいいのです。

別に全く同じ文字数にしろ!とまではいいませんが
流れて的に大体同じ文章量にするのがポイントです。

まだ女性からメールをもらったことがないのならば
メールが好きかどうかを聞いてみたり、メールを
どれだけチェックしてるのがわかればいいんですよね。

好きなら多少長くてもOKってこと
嫌いなら用事とか簡単に返せるメールにする。

このように女性のメールの長さや頻度に合わせて
文面の長さを調整していくことがまずは大事です。

あなたの狙ってる女性のLINE・メールの適切な頻度

かの、メンタリストのDaiGo氏の動画では、LINEで脈ありか脈なしかを判断する上では、普段スマホに触れる時間を見ていればわかると言われています。

つまり、

1時間の中で10回以上見る。
1日の中で1回も見ない。

人では返信のタイミングが変わってくるわけですが、これは逆に言えば最初は相手のタイミングに合わせたほうがいいということになります。

まだ相手の女性が気持ちが温まってない時であるほど。

これは気を付けた方がいいのでスマホチェック頻度を見てみてください。

そうすれば日常からの頻度がわかるはずです。

 

LINE・メールのファーストメッセージ

アメリカのカリフォルニア州大学の研究で、出会い系サイトの協力を得て50幡件以上の一番最初に関係を築く際に送ったメッセージを分析したところ。

ネットでマイナス的な印象を与える表現の仕方をするとかなり返信率が下がり、逆に「w」などのポジティブなメッセージを送ると返信率が1.45倍になった。

という結果が出ているように、最初は基本的に

「ネットで使われている結構有名なポジティブメッセージ」

を使うと好印象になりやすいです。

あと、見た目を褒めるのは基本的にNGで24%ほど返信率が下がるとも調査結果が出ているそうなので性格やセンス、活動していることなどを褒めたほうが効果があります。

表面を褒めるのではなく内面を褒める。

そういう感覚で褒めるとかなり返信率もあがるでしょう。

 

メール・LINEの内容は返信のしやすさがポイント

メールを送る際にあまり女性の心理的負荷の高い
メールを送るのは基本的にいただけません。

心理的負荷が強いとよく言われる
「重い」
と思われます。

例えば、「今何してる?」なんてのは、今必ず返信を
しないといけないものなので心理的負荷は・・・高いですよね。
これは同時にあなたの生活を探ろうとするという
印象をうけるのでそれなりに関係を構築してないと
基本的にやっちゃダメなメールです。

あと、あからさまに
「あなたが好き」「狙ってる」
と思われるメールとかは
基本的にNGです。

もちろん、ある程度の関係ができれば問題ないですけどね。

これと同じように、常に意識してほしいのは、基本的に
心理的負荷を下げてメールは返信しやすい軽い内容が
いいってことです。

例えば、言葉遣いを軽くするだけでも全然印象が違います。

「今何してる?」

なら

「〇〇ちゃん今何してる?俺今、テンションあがりすぎで
お漏らししちゃって洗濯してるんだよね(爆)」

みたいなほうがいいわけです。
流石にこれは過激すぎかな(笑)

文章があまりにも普段とキャラと違うなら

・話題を軽く・・・面白かった話や写メ
・リアルの振り返り・・・今日〇〇が面白かったね。
・質問を軽く・・・この前聞き忘れたんだけど・・

みたいな感じですね。

あと、1通のメールで質問を2つ以上送るのではなく
負荷が高いので1通のメールで1つの質問
って感じにするのがオススメですよ。

 

感情表現豊かに「自分のペースをつかめ」

女性は、「メールでわかる女性心理と男性心理の決定的な違いとは?」
解説しているようにメールでのコミュニケーションに
慣れているのですが、そもそも男はメールでの
コミュニケーション慣れをしていません。

基本、男性は用事以外ではメールを使い慣れていない
傾向が高いですからね。

これは一体なにが問題化と言うと
コミュニケーション上で重要になる
感情表現ができないってことなんです。

先ほどの「何してる?」の例で言えば、
これだけだと感情表現がないとなんか
ストーカーチックに感じてしまいます。

しかし後者は感情表現+気軽さがあるので
女性は抵抗感を感じないのです。

それくらい感情表現は重要なんですね。

そこで感情表現として活用されるのは「絵文字やデコ」です。

ただ、これは相当慣れている人や日常から絵文字を
使いそうな人でない場合は逆効果になる場合も。

そこで、絵文字は使っても1通のメールで
1つから2つを限界と決めておくといいです。

でも、それさえも使わずに表現をするなら、
より感情表現豊かなメールを使うためには・・

擬音語や擬態語や笑い声などを文字にして表現するのがポイントです。

「かっかっか!すごいだろ(爆)」
「ガビーン!」
「ドカーン!」
「ショボーン・・・」

とかですね。

このようにあなたの素直な感情が伝わるだけでなく
冗談半分にもならず軽さも感じさせるメールを打てる
ようになるでしょう。

 

会話の流れとメール&ラインの流れは一緒にする

あくまでメールやLINEはコミュニケーションツール。

その過程の結果として口説いたり惚れさせる・・・
というのが恋愛でも一緒で大事です。

そもそもコミュニケーションができてないのに
誘うとか口説くとなんてできにくいですよね。

これはメールやLINEも一緒です。

・一方的に自分のことを言うだけで。
・尋問のように質問をしまくる。

このようなことは気をつけてくださいね。

基本的には

自分の話→返信→質問→返信→フィードバック

って流れがベストです。

最もスムーズにメールやLINEを進めるためには

リアルの話題→返信→質問→返信→フィードバック

が返信率も高いですね。

「よっ!今おいら〇〇食べてるぞぉ~!」(あってた時に好きだった食べ物の話)
「うわ~!!裏切りものだぁ~~!いいなぁ」
「だろぉ~。いいだろぉ~(笑)〇〇ちゃんは何食べてんの?」
「えぇ~、普通に〇〇だよ~。クヤチイ!」
「クククッ!いいだろ(笑)でも、〇〇もおいしそうだなぁ~」

わかりますよね。

会話とはフィードバックがあって、そこに感情表現が
あって成立するんです。

このように流れるようにメールやLINEを活用する。
これがポイントになります。

ただ、質問するだけじゃダメでフィードバックと話題を振る
というのをやるだけでも会話がかなりスムーズに進みますよ。

メール・LINEは「グイッ系」が理想的なワケ

プライベートと仕事は別って言葉使いますよね。
同じように仕事と恋愛は別なんです。

そんなん当たり前?

まぁ、そうかもしれない。
でも、たまにそういうメールを送ってしまう人も
いたりします。

礼儀正しすぎてビジネスチックなメール。

みたいな。

例えば、狙ってる女性や好きな女性が
年上で職場の女性ならちょっとは気をつけた
ほうがいいですけどね。

でも、これを長く続けても厳しいです。

なぜなら感情がこもっているように感じないからです。
そこで、必ず意識してほしいのはプライベート感です。

「先ほどは時間を作っていただきありがとうございました!」

ではなく

「今日はありがとな。楽しかったね!〇〇今度行こうなぁ~」

くらいが丁度いいです。

大事なのは適度にくだけたメールを送ることです。

そして、メールはできる限りグイグイ系
のメールのほうがいいです。

グイグイってのは、下手に出るのではなく
フェア、または上から出る感じがいい傾向
があります。

「趣味は何?」→「今度〇〇にいかない?」

というようにやっていくのではなく

「よっ!今おいら〇〇食べてるぞぉ~!」(あってた時に好きだった食べ物の話)
「うわ~!!裏切りものだぁ~~!いいなぁ」
「だろぉ~。いいだろぉ~(笑)〇〇ちゃんは何食べてんの?」
「えぇ~、普通に〇〇だよ~。クヤチイ!」
「クククッ!いいだろ!今度連れてってやろか?」

くらいがいいのかなと。
グイグイがガツガツ押して押して押しまくれ!
ってことではありません。

相手の話を引き出したり引き出したり、
女性の反応を出させてあげてから
グイッっとすることです。

グイグイとオスのではありません(笑)

ただ、日常のキャラから逸脱しすぎないってのが
ポイントなので多少ズラして押す感じにすrのが
最もいい感じだと思いますよ。

 

最初の一言と改行と余白を有効活用の仕方

実はこれまでのお話は・・・

・・・

・・

・・

嘘!じゃない(苦笑)

こんな感じに改行を上手に活用するといいです。

例えば、このブログの文章が、改行一切なしだったら
滅茶苦茶読みにくいですよね。

読みやすく自分の今の気持ちが伝わる文章は
改行を上手にいれたり余白を使ったりすると
いいでしょう。

ただ、メールやラインは長すぎず短め。

なので長くこみいった話や謝罪メールなどには
向いていません。

ネガティブ系は上手には伝わりにくいのです。
そういう場合はメールからいち早く電話に変えたり
したほうがずっとマシです。

改行は期待感を膨らませドラマティックさを
演出する力がありますよ。

僕はなんと今、運命の女性に出会ってしまった。

それは・・・・

 

君だ!

とかね。

面白いメールとかにも使えるテクニックなので
是非とも活用してください。

 

意味不明・予定調和メールテクニック

メールを活用する上で女性を好きにさせるために
必要になるのが感情を揺さぶることです。

先ほどの「改行や余白」

も1つのいい例ですが、いかに女性の予定を狂わせるのか?
意味不明さを感じさせてあげるのかがメールそのものを
女性に楽しませるために重要ですし・・

好きにさせる上でも結構大事だったりします。

例えば

「彼女いるの?」

と聞かれた時に

「いないよ。」
「いるよ。」

ってただ単に答えるくらいならば、これをいかに女性に
楽しんでもらうのかを考えるとあまりにも普通ですよね。

「俺の恋人は右手だよ!」

これはダメですね(爆

「沢山いまくるよぉ! 妄想でだけどね(笑)」

とかですね。

仕事のところを写メで送るとかすると
もっと面白くなりますね。

このおうに相手の予定を超えた返信をする

更に次のメールで

「そーそー!元カノは、

AKBの写真

見るだけだったけど(嘘)」

とかなってくると話が逸脱しすぎてわけがわからない
意味不明な話題にもっていってしまえて、違うでしょ
ってツッコミもいただけて面白くしてくれます。

感情が揺さぶられますよね。

このように、「予定している返信を超えた返信」をする
だけでメールそのものがかなり盛り上がるようになるます。

ありきたりの返信をしない。

その後に「なぜ聞く?」「いないよぉ!超募集中!」
「予約受け付けてみる?」

というようにすると、冗談交じりで意外と乗ってきて
くれたりするようになりますよ。

ま、そこまでするかは別ですが予定調和を崩す
というのは覚えておいてくださいね。

SPONSORED LINK

・・・と以上7つのメールテクニックを紹介してみましたが
いかがでしたか?

基本的にメールは活用せず「用事」「約束を取り付ける」程度に
使ってリアルで女性と関わるのがベストです。

※出会い系とかの場合は仕方ないのでいいんですが(笑)

しかし、どうせ使えるツールは使ったほうがいいです。
既にメールでなぜ失敗するのかの理由を知っているあなたなら
大丈夫だと思うので適度に活用してみてくださいね。

もし、もっと深く知りたい!好きな女性を落としたい!と思われる場合は、下記から無料メールマガジンに登録してみてください。

このメールマガジンは、いつでもメールの最下部から解除できますので1、2通読んで、どれほどのノウハウが書かれているか、判断してみてください。

メルマガの登録は下記↓からどうぞ!

1

現在21456名が実践!なぜ、この無料メール講座の参加者は、モテる・彼女を作る事が普通にできるようになったのか?


「どうでもいい女には好かれてたけど好きな女性は毎度振られ続けていた・・でも、なぜ振られるのかの理由がわかって好きな女性と付き合うことに成功した。」

「童貞で彼女いない歴=年齢だったけど彼女を作ることができた。」

「これまでそれなりにモテてたけど付き合ってから冷められていた原因がわかり長く付き合うことができるようになった!」

「超イケメンの彼氏持ちの女性を振り向かせることに成功した。」

これらの感想を無料メール講座ではよくいただきます。
とは言ってもこれらはなんらおかしい話ではありません・・・。

恋愛感情が生まれる原理原則を理解した上で状況に応じて適材適所でテクニックを活用すればある程度モテる力は身に着けることができます。

「でも、それはもともとそれなりにモテてたからじゃない?」

と思われるかもしれませんが、、、実際、上の成果は童貞の方から何十回も振られ続けた方もいます。

そんな原理原則に基づいた心理学テクニックをステップバイステップで学び身に着ける企画、NEXT MENS STAGEの無料メール講座をお届けします。

しかし、この企画の本当のゴールは“彼女ができる・モテる”事ではありません。

そんなのは当たり前にある過程でしかないのです。

そこらへんに関しては参加後にお届けしていきますので、
今すぐ下記の必要事項を入力して企画に参加してください。

年齢問わず半永久的に使え、あなた自身の魅力を格段に高めることによって、あなたにとって何らかの変化のキッカケになることはお約束します。

登録完了後、1分以内に最初のプレゼントである恋愛感情の原理を解説した「THE・MOTE・RULE」をお届けします。

*あなたのお名前(ハンドルネーム)を入力
*あなたのメールアドレスを入力

もちろん気に入らなければいつでも解除できますので安心して登録をしてください。

>>詳しくはコチラ<<

-メールテクニック

【無料】恋愛関係を支配する法則
計1万名以上が絶賛した計170Pのレポート
無料!恋愛を支配する法則
1万名が絶賛!170Pのレポート

Copyright© -ラブスナイパー-好きな女性にモテる男になる恋愛心理の法則~ , 2019 All Rights Reserved.