恋愛心理テクニック

失敗しない効果的な恋愛の駆け引きの仕方。基本の3つのテクニック

更新日:

恋愛の駆け引き

さて、前回は恋愛の駆け引きが必要か否か?

に関してお話しましたが、今回は実際に恋愛における駆け引きの仕方。よく言われている基本的な3つのテクニックに関してお話していきたいと思います。

前回もお話したように、恋愛の駆け引きというのは「いいとか悪い」というものではなく、いかなる視点をもって使うのかが最も重要です。

特に恋愛の駆け引きがうまくできない人や、失敗をしたことがある人はまず、前回の記事を読んだ上で今回の基本テクニックを学ぶことで更に効果的な駆け引きの仕方ができるようになるはずです。

まぁ~これはまだまだ概念的なテクニックで、
大事なのはこの基本的な駆け引きをいかにあらゆるパターンで使いこなすのか?

そして、いかに相手にメリットのある形にしてあげるのか?
感じさせてあげるのか?

ですけどね。

でも、とりえずは覚えておいておいて損はないはずです。

ではでは、いってみましょう。

SPONSORED LINK


恋愛の駆け引きの基本①:押しては引く綱引き

恋愛の駆け引きの基本①:押しては引く綱引き

これは、本当によく使われている恋愛の駆け引きの仕方ですよね。

「押してから引け!」ってやつです。

正に綱引きのように、押すことで相手の気が緩んだ瞬間に一気に引くことでこれまでよりも弱い力でも相手を引っ張りだす手法です(笑

押しすぎると相手が引いてしまうので、こちらが引くことで相手にも押させてあげるという考え方ですね。

具体的にはこういうのはよく使われるやり方です。

・好意を示してから冷たくする。
・毎日連絡してから突然連絡しなくなる。
・好きだと伝えてからもういいやと諦める。
・頻繁に会っていたのに1ヶ月くらい会わない。
・これまでは断らなかったのに断る。

与えすぎると相手は満腹になってしまって、「もういらないよぉ~」って
思ってしまうので、腹八分のところでやめて「じゃ、また今度ね。」と
いう事で「もっと食べたかったのにぃ~」という心理に似ています。

つまり、この駆け引きを使う際には押した時にいかに相手を喜ばせて
もっと欲しいって思ってもらえるようにするのかがポイントです。

恋愛の駆け引きの基本②:ドキドキする綱渡り

恋愛の駆け引きの基本②:ドキドキする綱渡り

僕はあなたに対して好意的に思っています・・・でも、いつまでもあなたを好意的に思っているわけじゃありませんよ。

ということを相手に感じてもらうことで、正に綱渡りのように失うか、手に入れられるかの狭間のドキドキ感で相手にあなたの必要性を感じてもらう駆け引きです。

人は、自分の大切なものは当たり前にある時ではなく失いそうな時に気づく生き物です。

だからこそ、相手にとってあなたが本当に必要かどうかを見極めてもらうためにもこの駆け引きは結構大事なんですね。

これがよく使われるのが・・・

・他の異性に興味があるということを感じさせる。
・もし、このままなら別れることも厭わないと匂わせる。
・忙しくして会える時間を少なくする。

などなどありますが、ここで勘違いしてしまいがちなのが、
「あの子かわいいねぇ」的にあきらかに意図的に気を引こうと
してしまうことです。

そんな事をせず、普通に自然に起こった出来事を話したり、
本気で相手の気持ちを知りたいときに使うのがベストです。

間違っても、わざと嫉妬させようとする小手先のことはしないように。
特に恋愛経験がある程度豊富だったりする人には全然通じませんよ。

恋愛の駆け引きの基本③:漬物放置プレイ

恋愛の駆け引きの基本③:漬物放置プレイ

恋愛感情は一緒にいるときではなく、一人でいるときに強くなる傾向があるように、漬物のように適度に漬け置きをしましょう(笑

という考え方の恋愛の駆け引きです。

これは押して引くのと似ているテクニックではありますが、引くのではなく、ただ普通に放置をするところがポイントです。

恋愛感情というのは、一緒にいて楽しい!って思える瞬間よりも、家に帰って楽しかったなぁ~とかあんなことあったなぁ
とか思い出すことでどんどん脳内があなたでイッパイになっていくものです。

なので、適度に放置をして恋愛感情という種に水を与えたら
ある程度のところで水をあげすぎず他っておかなきゃ、芽は
出ません。

・デートの後にすぐ連絡をするのではなく翌日にする。
・メールのタイミングを多少遅らせる。

などなど、色々ありますが、実はここで最も大事なのは
「あなたの時間を大切にしましょうよ」という事です。

友達や自分の目標ややるべきことに集中をすることで自ずと
放置プレイができるようになります。

・・・

以上、3つの恋愛の駆け引きの基本テクニックに関して
お話しましたがいかがでした?

ま、ある程度知ってる人は聞いたことあると思います。

でもね。

恋愛の駆け引きっていうのは本質的に言えば「女性の本心を
知るため」にも必要なんですよね。

悪い意味で捉えてる人いますけど(笑)

あと、注意しておいてほしいのは、僕のレポートでも言ってますが
恋愛の駆け引きは、周りが見えないほど夢中になってしまい何も手が
付かなくなってしまいがちな人ほど学んでおいたほうがいいことですよ。

この基本を知った上で更に具体的なことを学ぶことであなたなりの
使いどころを意識してみてくださいね。

でも、結局・・・

結局恋愛の駆け引きというのは、そもそも自然体で人生そのものを
謳歌しようと思っている人は普通にできることです。

というか・・

そもそも駆け引きって自分を好きにさせようとしてる男も
女性の心を開いてあげる男も使ってるんですよ。

ま、結局前者は最終的に女性の理由で女性を
好きにさせられてない場合が多いですが(笑)

まぁ~それは僕の無料講座やレポートを学んでもらえば
なんとなく感覚は掴んでもらえるかなと思います。

でも、自然に使える男って

例えば、一人の女性に全てをささげるのではなく
男女関わらず色んな人と関わりをもつことで
人間関係というものを学べますよね。

そうする事で好きな人の大切さにもっと気づけるし、他に好きな人
ができたらそれはそれでいいんじゃないかなと思います。

更に、自然に駆け引きが成立しますよね。

押して引くのだって放置プレイだって自分の時間を
大切にしていれば自ずとおこるものです。

別に駆け引きしようなどと思わなくてもここに到達できれば
自ずといい恋愛ができるはずですよ。

ま、無理に駆け引きをしようっていうのはいいですが
あくまで、ここを目指しましょうね!!

SPONSORED LINK

もし、もっと深く知りたい!好きな女性を落としたい!と思われる場合は、下記から無料メールマガジンに登録してみてください。

このメールマガジンは、いつでもメールの最下部から解除できますので1、2通読んで、どれほどのノウハウが書かれているか、判断してみてください。

メルマガの登録は下記↓からどうぞ!

1

現在21456名が実践!なぜ、この無料メール講座の参加者は、モテる・彼女を作る事が普通にできるようになったのか?


「どうでもいい女には好かれてたけど好きな女性は毎度振られ続けていた・・でも、なぜ振られるのかの理由がわかって好きな女性と付き合うことに成功した。」

「童貞で彼女いない歴=年齢だったけど彼女を作ることができた。」

「これまでそれなりにモテてたけど付き合ってから冷められていた原因がわかり長く付き合うことができるようになった!」

「超イケメンの彼氏持ちの女性を振り向かせることに成功した。」

これらの感想を無料メール講座ではよくいただきます。
とは言ってもこれらはなんらおかしい話ではありません・・・。

恋愛感情が生まれる原理原則を理解した上で状況に応じて適材適所でテクニックを活用すればある程度モテる力は身に着けることができます。

「でも、それはもともとそれなりにモテてたからじゃない?」

と思われるかもしれませんが、、、実際、上の成果は童貞の方から何十回も振られ続けた方もいます。

そんな原理原則に基づいた心理学テクニックをステップバイステップで学び身に着ける企画、NEXT MENS STAGEの無料メール講座をお届けします。

しかし、この企画の本当のゴールは“彼女ができる・モテる”事ではありません。

そんなのは当たり前にある過程でしかないのです。

そこらへんに関しては参加後にお届けしていきますので、
今すぐ下記の必要事項を入力して企画に参加してください。

年齢問わず半永久的に使え、あなた自身の魅力を格段に高めることによって、あなたにとって何らかの変化のキッカケになることはお約束します。

登録完了後、1分以内に最初のプレゼントである恋愛感情の原理を解説した「THE・MOTE・RULE」をお届けします。

*あなたのお名前(ハンドルネーム)を入力
*あなたのメールアドレスを入力

もちろん気に入らなければいつでも解除できますので安心して登録をしてください。

>>詳しくはコチラ<<

-恋愛心理テクニック
-, , , , , , , , , ,

Copyright© -ラブスナイパー-好きな女性にモテる男になる恋愛心理の法則~ , 2019 All Rights Reserved.